鉄馬イジリ、ちょっとづつですがやってますぅ。FXSB カスタム No3

毎度!浦安店の安冨です!

先日横浜方面に用事があったので帰りにハーレー湘南に寄ったらなんと!
2015年モデルが早くも入荷していたんですよ!
これにはビックリ!

ひそかに狙っている新型のロードグライドも在庫していたりで写真も撮りまくりでした!
さて本日のカスタムですが、お約束どおりのハンドル交換です。
FXSBはスピードメーターとハンドルライザーが一体の形成になっているため、ライザーハンドの装着が出来ません。

それを解消するにはKIJIMA製のスピードメーター移設Kitを装着するか、スピードメーターの変更等が必要になります。

ですが、極力ノーマルのイメージを崩さずに作りたいと言うこともあり、メーターステーはワンオフで作ることにしました。

さらに言うとウインカーの移設も行わなければ理想的な形になりません。ですのでウインカーはノーマルを活かしたままフレームマウントに変更します。
最近フレームマウントウインカーの移設作業が増えてきていますね~。
少し前ならリアも交換でしたが、最近では高額なテールランプ一体型ウインカーを残したいと言う要望が多いようで、前後バランスをとる為にノーマルを使用するんです。
XL1200Vはネジ径が違うようでウインカー交換が必要なようです…。
その後はハンドルの分解に、ハーネスの通しなおし
仮組みを行いワンオフ作成のためにバイクを出荷、
数日がたちワンオフのステーが出来上がってきました!
いかがですか?

ハンドルを切ってもタンクと当たらないすばらしいクリアランスで仕上がっています。

この様なワンオフパーツは、

料金が不透明な部分が若干ありますが出来上がればオンリーワンです!

最後にお決まりの動画をアップしておきます。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!