VAPE FLAVER MIST(電子タバコ) 取り扱い開始しました!その18

こんにちは!浦安店の園辺です☆

先週、我が家の愛犬モコくん(トイプードル)をトリミングに連れて行きました。
帰ってきたら毛がモフモフになっていて、可愛くて仕方ありません!
親バカなんでしょうね(笑)
近々モコをモデルにヘルメットをペイントしようと考え中です☆
では本日の商品紹介です。

元日にアップしたブログ以降、多くお問い合わせを頂いていますaspier製 CF SUBΩ!
しばらく欠品していたカラーが再度入荷しましたのでご案内したいと思います。
カーボン柄が目を惹く爆煙仕様のSUBΩが3カラー揃いました!

更に前回のブログでは同じaspier製「BVCタンクアトマイザー」もご紹介させて頂いたのですが、今回はまた別の園辺おすすめアトマイザーをご紹介します☆
kangertech製「SUBTANK MINIアトマイザー」です。

aspier製のものとどう違うのか?
SUBTANK MINIは、2種類の使い方ができるハイブリット・アトマイザーです。
爆煙の0.5Ω、煙多めの1.2Ω、というKangerTechが開発した2種類の抵抗値のカートリッジ型コイルOCC(オーガニックコットンコイル)を付属。
さらに、RBA部品を付属してありますので、部品を付け替えて自分でコイルを巻くリビルダブルアトマイザーとしても使用することが出来ます。
さらにフレーバーの乗りもよく、セラミックシートを乗せたAtlantisに対して、オーガニックコットン100%と安全面もバッチリ!
エアフローは3種類、2mmホールが1個と2個、そして2mm x 5mmのワイドです。直接吸い込む方法でもエアが不足していると思うことはないかと思います。
ボディはAtlantisよりも約3mm短いながら、タンク容量が4.5mlとAtlantisの2.5mlを大きく上回ります。

少々、上級者向けのアトマイザーではありますが使用感は間違いありません!
ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!