怪しいドクロのパッケージの正体とは・・・?

こんにちは 本店水瀬です。

徐々にツーリング時期が近づき眠っていた愛車をキレイにしなければ・・・


というお客様の声に答えるべく、
今回は本店に最近やってきたドクロが怪しい・・・
「voodoo ride」
という洗車用ケミカルのご紹介をさせて頂きます。
今回は入門偏と致しまして・・・
上の3本がセットになったトライアルパッケージをご紹介します。

・赤いボトルが、シャンプーで名前が「JUJU ジュジュ」(某女性歌手じゃないですよ)
・黄色いボトルが、小傷を除去してくれるコンパウンドで名前が「hexx ヘックス」
・青いボトルが、ポリーマーコートで名前が「SilQ シルク」

といった内容となっております。
早速、水瀬の愛車ZRXでレッツチャレンジ!!
まずはじめに、非常に分かりづらいですが洗車前の状態がこちらです。
コレがめちゃくちゃ綺麗になるので最後まで皆さん見てくださいね!
①JUJUを使って洗車

綺麗なバケツにJUJUをキャップ4杯(30ml)入れて、水を4L入れながら十分泡立てます。
そして、泡を使ってスポンジ等で高いところから順に洗車していきます。

最後は十分な水で綺麗に洗い落とします。
ちなみにこの「JUJU」は、ただの洗車シャンプーではなく
最高級のカルナバロウというツヤを出す成分が濃縮して含まれているので、
車体のツヤ、水切れがとっても良くなります。

※なお、カルナバロウとはカルナバヤシというヤシ科の木の若葉から取れる成分らしいです。
②Hexxを使って小傷の除去

洗車後、水分を綺麗に拭き上げたら、柔らかいクロスを使って磨き上げます。

施工後は別の綺麗なクロスでふき取ります。
ちなみにHexxは、グラスコンパウンドが配合されており
塗装面はもちろんヘッドライトや金属部、プラスチックの部分などもマイクロレベルのコンパウンドの力で表面を滑らかに仕上げてくれます。
(私の場合、ヘッドライトや燃料タンクの細かい傷が特に綺麗になりました)

③SilQでポリマーコート

湿らせたクロスで伸ばすように塗布して、
乾燥する前に綺麗なクロスで拭き取ります。
ちなみにSilQは、ポリマーコートするだけでなく、水垢の除去も同時に行ってくれます。
そしてなんと!!
1度施工したら約三ヶ月の防汚効果があり、ボディの手触りやツヤを持続させます。
疎水性ポリマーコーティングなので皮膜が汚れをつきにくくしてくれます。
そして綺麗になったZRXがこちら↓
どうですか??
ちょ~っと分かりづらいですが・・・
すごく手触りもよく、小傷も消えてかっこいいZRXが帰ってきました!


これだけの3つが揃ったトライアルパッケージがなんと
¥3,100+税!!!

私みたいに「たま~にしか洗車しないし・・・」なんて方にはもってこいです!


ちなみにJUJUだけが欲しい、hexxだけでいい、SilQのみでいいという方にも必見!
一本単位でも販売しております。


どうですか??欲しくなってきたでしょう(笑)
しかし、
「家には洗車スペースないし、自由に使える水道がないの・・・」
なんて方にはコレがオススメ↓
WAKO’Sの新商品。
「フォーミングマルチクリーナー」です!

バイクの様々な部位(ブレーキ周りもOK)に付着した土や砂ぼこり、手垢や虫汚れなどの様々な汚れに使えます!!
(※チェーンオイルなどの頑固な汚れは落としきれません)

私も実際ホイール周りのブレーキダストの汚れに使用しましたが、とっても綺麗になりました。

上の写真のように泡状のものなので、垂直面でも垂れにくく隅々まで綺麗に出来ます。
ちなみに、こちら↑が施工前
こちら↓が施行後です。
なんということでしょう!!
正直、写真では非常に分かりづらいですが、とっても綺麗になります。
弱アルカリ性の泡なのでべたつきもなく、部品も傷めないですし、何より仕上がり時の手触りがサラサラになるのでシートなどにも使えちゃいます!!


気になるお値段は¥1,000+税なのでとってもリーズナブル!!



そろそろ愛車綺麗にしてみようかな・・・
なんてお考えの方は、1度おためしあれ!!
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!