大阪モーターサイクルショー2015、行ってきました!

3月ももう後半に入り、だいぶ暖かくなってきました。2週間ほど前は名古屋で雪が積もるほどの寒さでしたが、ようやくバイクのシーズンが来た感じです。

そんなバイクシーズンが始まる3月後半に、バイク乗りのためのイベントが毎年開催されます。

・・・・・・・・・そう!


「モーターサイクルショー」です!

残念ながら名古屋では開催されないのですが、大阪と東京で毎年この時期に開催されるこのモーターサイクルショー。今回、休みが取れたので、大阪のイベントの初日に行ってきました。


毎年開催されるこのイベント。車両メーカーはホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキの国産4メーカーを始め、BMW、ハーレー、ドゥカティ、KTM、トライアンフなどの海外メーカーも多数出展。用品、パーツメーカーもアライヘルメット、SHOEI、KABUTOなどのヘルメットメーカーを始め、多数出展していました。また、バイクに関係ある企業、団体などもいろいろ出展しており、大阪府警の白バイや、陸上自衛隊の偵察用バイクなど珍しいバイクなんかも見ることができました。
滋賀県警で使用されていた1972年モデルのCB750
陸自の偵察用バイク。ベースはカワサキKLX250
ヘルメットメーカーも新作を次々に発表していました。

KABUTOのシステムヘルメット「IBUKI」や

SHOEIのシールド付きオフロードヘルメット「HORNET ADV」。

そして、謎に包まれていたアライヘルメットのニューモデル「RX-7X」!

ヘルメットのカタログはレーシングワールドの店頭でもう準備が出来ておりますので、詳しい情報はぜひ店頭にて!
熊本県のPRでくまモンも来ていました。本物です!
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!