西田のアメリカンなバイク日記 ♯1

こんにちは!
レーシングワールド本店の西田です。
今回は、愛車ビラーゴのタイヤ交換をして装着したDUNLOP D404Kabukiの紹介をさせて頂こうと思います!
タイヤサイズはビラーゴ標準のフロント3.00-18、リア130/90-15を装着しました。
D404Kabukiはハーレーが純正標準装着しているUS DUNLOPがベースデザインを手掛けたアメリカン専用のタイヤです。
フロントタイヤはウエットグリップ重視の排水性の高いパターンを採用しています。
リアタイヤはセンター部の設置面積を多くすることで強いトラクションを発揮し、さらにウエットグリップも確保した構造になっています。
そして、センター部に刻まれたジグザグな溝(ウエービンググルーブ)が路面の外乱に対応し、優れた直進性を発揮します。
と、タイヤの説明をさせて頂きましたが...僕自身もまだまだ勉強中ですので、DUNLOPのカタログを見ながら書かせて頂いております...。
結果的に、装着して実際に走ってみた感想を言わせて頂きますと、ウエットグリップはかなり優れていると感じました!
通勤で使っておりますのでどうしても雨の日に乗ることもありますし、バイク乗りとしては残念な事に、ここ最近雨が多いのでかなり重宝しております。
雨の日にグリップが良いと安心感にも繋がり、その分余裕が出来ることで、より安全に走行することが出来ます。
さらにライフも長いので、通勤等でアメリカンを御利用の方には特にオススメです!!
もちろんアメリカンユーザーの皆様にもオススメのタイヤです!!!
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!