オマツの日記NO.13「XJR1300 プラズマV Plus」

こんにちわ。オマツです。
先日の土曜日は久々に晴れて良いバイク日和でしたね!!こんな日が続いてくれると春!!という感じもありバイクライフをみんなで楽しむことができるんですがね。。。日曜日も月曜日も雨でしたし、そろそろ落ち着いて欲しいものです。
さて、本日はカスタムピープル6月号にも掲載されました当店の常連様であるXJR1300の前田様に、OKADA PROJECTSさんの『Plasma V Plus』を装着しましたのでご紹介いたします。
プラズマV(ブイ)プラスは、イグニッションコイルへ入力される電圧を上昇且つ安定させるためのシステムです。安定した電圧は全ての走行状況において安定した火花を作り出せるため、エンジンが持つ本来のパワーを 引き出せるのです。
しかも、走行シーン(サーキットやワインディング、ツーリングや街乗りなど)によってそのモードを選択出来るようになっています。本体横にあるスライドスイッチを切り替えることで2種類の電圧モードを選択でき、走行シーンに合わせた自分好みのセッティングが可能となります。

イグニッションコイルの特性上、ECUが判断した点火タイミングから実際にプラグへ電流が流れるまでには若干の時間差が生じます。プラズマVプラスは二次電圧の立ち上がり速度を向上させることができるため、 より理想に近い点火タイミングを実現できるのです。

これにより、パワーアップ、トルクアップ、レスポンスアップ、始動性の向上など、様々な効果が得られます。
取り付け自体は至ってシンプルなもの。イグニッションコイルに割り込まし配線していくというものです。あとは本体をどこにどうつけるかですね。もちろんシンプルですが作業はそれなりに大変です。詳しくは店頭で確認ください。

前田様の車両には、もともとプラズマブースターが装着されております。これにより、VPlusとの併用で更なる効果が期待されるのです。前田様の場合、ほかにもカスタムパーツが装着されており、さらにシングルシート化もされている為、プラズマブースターとVPlus本体を隣に配置することは残念ながら出来ませんでした。。。
本体価格は38,500円+税となっております。取り付け工賃については車両により異なりますのでご確認ください。おおよそ8,000円~というところです。

取り付けたインプレとしては、実際にパワーアップを体感出来た!ということ♪点火系のパーツでしっかり体感していただけ満足な結果となりました!!

ちなみに、ノーマルのイグニッションコイルに対応ですので取り付け出来ない車両やカスタムパーツとの兼ね合いもございますので詳しくはお尋ねください。
また、前田様の車両は前回ホームページ掲載時よりさらにパワーアップしまくっておりますので詳しくはまた改めてご紹介いたします。

4月25日~5月6日まではゴールデンウィークセール開催です。
この機会にカスタムやメンテナンスをお考えの方はぜひご相談ください。




お待ちしております。 オマツでした。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!