まったり、ゆったりツーリングに行って来た!! 【琵琶湖はデカい】

こんにちは、本店のちっちゃいおっちゃんの真利(まり)です。

5月も残りわずか。そろそろ梅雨の足音が聞こえて気そうな感じですが・・・・。

何なんでしょうねぇ? 日中の温度!?に、日差し!?

普通に真夏日(30℃越え)って。

じゃぁ、夏なったら何度まで上がるのでしょうか?
(インドで47.7℃に達して、アスファルトの道路も溶けてしまった・・・。アカン)

それでも湿気も少ないしオートバイには乗り易い季節なのは間違いないです。

しかし、休みの度に天気が良くなく全く乗れていなかったスポスタですが、今回は、『涼しげ?な処を走りに行こう!!』みたいな企画のツーリングへ行って来ました。

スタートは、かなり遅めのAM9:00集合。

名神高速の吹田IC近くに集合したのに(色々あって私とで3台でスタートしたのに・・・、一台は、大山崎IC行くまでにレギュレーターパンクでリタイヤしたのは内緒。 )

なぜか?、大山崎ICまで下道をダラダラと走行。

大山崎IC~京都東ICまで高速で移動。

なぜか??、湖西道路(無料の高速道路みたいな感じの道)に乗らずに
R161号線(西近江路)を北上
地図は、湖西道路を走ってますが・・・(笑)
ここまで、約60km位
第一目的地はココ!!
外観は、こんな感じ。アメリカンテイスト満載。
【 アンティーミー バーガー(AUNTY-MEE BURGER)】さん

結構有名なハンバーガー屋さんです。

滋賀県大津市見世1-11-21
お店のオープンがAM11:30と云う事での遅めの集合&グダグダの下道攻撃。

それでも一寸早かったのね・・・、到着が。
商品受け渡し場所もお洒落。
店内の雰囲気も抜群に良い。
ログハウス調のデザインが良いです。
先ず入って直ぐにオーダーですね。
オーダー → 商品代金精算 → 商品交換 って流れです。
私が注文したのは、チーズバーガーとポテト。
相方?は、パイナップルバーガーとポテト。
ここでチョイスを間違えたんですよ。
写真のポテトは、一人前。結構なボリュームでコレだけでもお腹一杯。
左がチーズバーガーです。開けたら、こんな感じです。
ジューシィーなハンバーグと柔らかいパンとの相性が抜群。
一寸休憩の予定が、がっつり昼食となりました。
個性的な店主さんでした。楽しくおしゃべりをさせて頂きました。
お腹も一杯。死ねる位の直射日光。道路沿いの温度計は30℃を表示。

まだ、5月なんだけどなぁ・・・。
湖西道路をひたすら北上

マキノ高原にあるメタセコイア並木へ ← 超有名なスポットです。

マキノピックランドを縦貫する町道沢牧野線と同様に続く県道小荒路牧野沢線には延長2.4kmにわたってメタセコイアが約500本植えられ、マキノ高原へのアプローチ道として、高原らしい景観を形成しています。この並木は、昭和56年に学童農園「マキノ土に学ぶ里」整備事業の一環としてマキノ町果樹生産組合が植えたのが始まりですが、組合関係者をはじめとする地域の人々の手により慈しまれ、育まれて、その後さらに県道も協調して植栽され、延長が伸ばされたことから、現在のこの雄大な姿となったものです。メタセコイアは、中国原産、スギ科メタセコイア属の落葉高木で、和名はアケボノスギ。最大樹高が115mにも及ぶといわれるセコイアにその姿が似ていることから、メタ(変形した)セコイアと名づけられています。

高島市観光情報

ゆっくりと自然?マイナスイオン?感じながら、まったり休憩をしたり何かして・・・。
2.4kmに及ぶ並木通りです。

↓ 動画でも御覧ください。
マフラー替えてからやから、久しぶりですね
以前も、この辺りで撮影しました。
以前も、こんな感じで・・・。

ノーマルの2本出しマフラーも捨てがたい。

若干、撮影の距離感が異なりますが・・・。
今回は、片道65km位のツーリングですね。
時間帯によっては、名神高速と湖西道路が渋滞しますが、
比較的のんびりと走れますよ。

季節によって表情を変えるメタセコイヤ並木をご堪能下さい。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!