まったり、ゆったりツーリング 【 大物投入② 後編 】

こんにちは、本店のちっちゃいおっちゃんの真利です。

前回の定休日に高槻店のメンバーと名古屋&南名古屋の有志達とツーリングへ行って来ました。
三重県の伊勢神宮をお参りし峠道?をブラブラ??して来ました。

朝からハプニング?&アクシデントでグダグダのスタート。最後も滋賀県と京都府の県境で土砂降りの夕立に遭うという波乱万丈なツーリングでした。

詳しい写真付きのツーリングレポートは、ツーリングブログ担当者にお任せします・・・よ。
前回から引き続きです。
届きました。(届いていました。)
今回、チョイスしたのは・・・。

予算的にも・・・。
①、Type S36E
減衰調整機構を持たず、内部構造が最もスタンダードなタイプのショックアブソーバー。しかしオーリンズでは素材と精度とセッティングにこだわり、快適な乗り心地。
ブラック・イエロー・クロームと3種類のスプリングカラーバリエーションでカスタムに合わせてチョイス出来ます。
スプリングカラーは、定番のブラックをチョイスしました。
箱の中身は、こんな感じですね
さて、取り付け(交換)しましょう。
こちらがノーマルリアサスペンションになります。

100,000km超過まで、ありがとう!!そしてお疲れ様です。
交換時に注意する事は、なんせネジが固い。
あとプーリー側は、若干工具が入れにくい。
って言いながら取れました。
さて、リアサスの長さは・・・。

現状維持?、更に低く?・・・するか??
目の錯覚?オーリンズの方が、やや長い様な・・・。
今回は、同じ長さで・・・。

いっときました。
さっさと交換しちゃいましょうね
付属のカラーをちゃんと使用しないと車体と干渉します。
全部で8個のカラーを使用して装着します。
後ろから見ると・・・。
ノーマルは、比較的太っちょスタイルだったのが・・・。
なんてことでしょう!! 細マッチョに大変身・・・ですかね。
さあ、次は問題のオイルの滲み・・・。

ふぁ~ぁ
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!