まったり、ゆったりハーレーカスタム 【 2014年式 XL883R 吸排気カスタム&ECMチューニング ① 】

こんにちは、本店のちっちゃいおっちゃんの真利(まり)です。

まだまだ梅雨時期の真っ只中。

相変わらずの局地的豪雨で梅雨の気配が有る様で無い様な・・・。

今回は、2014年式 XL883R (スポーツスター)のカスタムです。
2014年式モデルしか存在しない?ホワイトカラーのパパサン。
2013年式から大きく変化したスポーツスター。
例えば、スピードメーターに内蔵されるLCDディスプレイにギアポジションとエンジン回転数を表示させられるようになっています。ヒーテッドO2センサーは新型のものを採用、さらにエキゾーストシステムの取り付け構造も変更。2014年モデルでは、クロスオーバーパイプはヘッドパイプに溶接されスリップオンマフラーの交換も容易になりました。
今回は、吸排気系カスタムとECMチューニングを承りました。
マフラーは、私もつけている”GLEAMING WORKS.jp(株式会社グッズ)”製
私が装着(詳しくは → http://www.racingworld.co.jp/archives/26881)した物とはエンド部分の形状が変わります。
エアークリーナーキットは、S&S社製のステルスエアクリーナーキットを使用します。
2014年式からコンピューターは左側サイドカバー内にあります。

コンピューターの書換えです。

ノーマルのコンピューターを外し、

モーターステージさんに依頼して書換えてもらいます。

長くなりましたので次回に続きます。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!