やっぱりバイクの日にはバイクに乗らないとね! 後編

☆前編はこちら

毎度!浦安店の安冨です。

さて今回は伊豆大島ツーリングの続きのお話です。
ソフトクリームを食べて少し走ると大島空港が見えてきます。というか滑走路のすぐ横を走っていると言ってもいいでしょう。
空港では丁度離陸するところだったので、手を振り見送ってきました。

とても小さい空港ですが、迷わなくて済むので僕にはあっているかもしれません…。
昼食は予約しないと中々席をとる事ができない雑魚屋を予約。

大島にはベッコウ寿司と言われるものがあり、杉浦がベッコウ丼、僕はベッコウが入った雑魚丼を注文。後はサザエの煮物をたのみました。
間伏地層大切断面
波浮港付近の景色。
お腹を満たした我々は走るのみ!ひたすらアドレスを走らせます。想像だと道が悪いように思われがちですが、交通量も極限に少なく海沿いや山の中を軽快に走ることができます。


スポットで写真を撮りつつ向かった最終目的地は東京砂漠。なんだか昔聞いたことのあるフレーズですが、本物の砂漠です。砂丘じゃありません。
途中までしか乗り物で上ることは出来ませんが、乗り入れ禁止区域まで来れば、前後左右何処見ても同じ景色しか広がりません。

この景色は凄い!としか言いようがありませんね!
次来るとき杉浦はビーチフラッグをしたいと言っていましたが、恐らく帰りは傷だらけでしょう…。
旅のシメはイカの丸焼きと、とこぶし、サザエのつぼ焼きをいただきお家に帰ります。
帰りのフェリーは行きと違い、ジェット船に乗りますが、こちらも危機一髪のキャンセル待ちを何とかGET!

タイム伊豆マネーな人は高速フェリーがオススメですが、旅ということを考えれば大型でノンビリ帰るのがオススメです。

近いうちもう一度行きたいですね!誰か行きませんか?
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!