セレブなDAEGに仕上がりました
納車になりココまでカスタムするまでに乗った回数は両手で数えれるほど…。 弊社のカスタムギャラリーを見て、このZRXよりカッコイイカスタムしてくださいと依頼があり進めること1年。 8割ほどの完成状態ですが一時終了なので紹介させていただきます。

足回りは
やっぱりオーリンズのフロントフォークとマルケジーニのホイールに決まり!路面追従性能はもちろんの事ながら見た目もかなりUP!

フロントブレーキは
あえてのラグマウントでブレンボを用意。もちろんディスクもブレンボ!キャリパーサポートはクレバーウルフ製の物をチョイスしています。

フロントフェンダーは
色々悩んだ末にPOSH製のフェンダーを装着。もちろんメッシュシートはゴールドに変更しています。

スタビライザーは
ナイトロレーシングのフェンダーつきの物から流用し、スタビのみを装着。フォークガードはK-Factory製を使用しています。

ライトには
珍しい商品でJPアカイ製のレンズカバーを装着。空気抵抗を減らすのにも一役買っています!

ウインカーは
ただのLEDウインカーではありません。オーナーの知り合いのショップに特別に加工していただき、点滅パターンが変更できる物になっています。

オイルクーラーや
ラジエターはナイトロレーシング製のアルマイトをゴールドに変更。ホース類も全て変更しています。

ホースは
Nex製のシリコンホースに変更しています。純正ホースより耐熱、耐圧性能が大幅にアップ!見た目の良さだけではありません!

こだわりは
ラジエターパイプにまで。ノジマ製のチタンラジエターパイプを装着。カッコイイでしょ!

エンジン周りは
ウイリー製のパルサーカバーを装着。やはりエンジン周りのビレットパーツはウイリーが一番!

もちろん
ジェネレーターカバーもウイリー製の物を装着しています。

レリーズは
こちらもウイリー製の油圧クラッチシリンダーを装着。意外にこの部品はお買い得かもしれませんね!

ココまできたからには
やっぱりヘッドカバーもウイリーでしょ!車検対応では無くなりますが文句なしの逸品に仕上がります!

もちろん
クラッチカバーもウイリー製。誰もがあこがれる部品を大量に装着しています。

エアクリーナーカバーは
当店オリジナル!クローム加工をした物になります!樹脂でありながら金属と同じ質感のメッキは最高です!

バックステップは
ベビーフェイス製の物を装着。ブラックとゴールドが上手く車体に合ってますね!

タンデムキットは
K-Factory製の物を用意してゴールドにアルマイト加工しています。

サスペンションは
オーリンズを装着していますが、スプリングを黒に変更し、各部の細かい部品をゴールドにアルマイト加工しています。

スイングアームは
OVERレーシング製のTYPE7をチョイス。シンプルですが飽きの来ないデザインです。

リアキャリパーも
もちろんブレンボを装着。キャリパーサポートはK-Factory製の物を装着しています。

オリジナル
SP仕様のT-REVを装着。どうせなら見える場所に装着したい!そんな欲求を満たす位置に取付けしました!

アンダーカウル
の装着にはやはり苦労はつき物ですね…。ノーマルマフラー以外ボルトオンはありえないのでかなり加工しました。 因みに下部に見えるのはウインカーではありません。

ガスキャップは
TWM製のスクリュータイプを用意しました!カギいらずでアクセスしやすいですよ!

シートは
leopaldo製のシングルシートカバーを装着。テールカウルはストライカー製を装着しています。

両マスターシリンダーは
ブレンボ製のRCSを装着してレバーをゴールドに変更。その他細部もゴールドに変更しています。

RIZOMA
製のマスターシリンダーカバーはスケスケで中身が良く見えます。

ステムキットは
ウイリー製のモノブロックを装着。悩みに悩みましたが、良い物をという事でこちらにして頂きました。

お気づきでしょうか?
ライトはフレームマウント化されています。こちらはDr SUDA製の物を装着しました。

メーターは
O-DAX製のELメーターを装着。一番目に付くところはカスタムしておきたいですよね!

マフラーは
ストライカー製チタンフルエキゾーストに、トリックスターのサイレンサーを装着しています。

◎オーナー:野村 様 ◎担当:安冨 真弥(浦安店) ◎掲載日:2016.01.03