ハヤブサ クラッチカバーカスタム♪

毎度ヾ(´▽`)高槻店の川口です。

 

 

前回に引き続き、今回も『ハヤブサ』のカスタムです。

 

ちなみに、今回取り付けるのはコレ↓

PPM「シースルークラッチカバー」の黒バージョン

 

ウチの浦安店ではお馴染みのパーツですが、関西では初装着!!?

その名の通り、クラッチが外から丸見え…

「隼」のロゴもUSカスタムパーツならではです(;゜Д゜)

 

 

 

ってことで、早速作業スタート♪

右のサイドカウルを外し、ノーマルのクラッチカバーを取っ払います。

クラッチとご対面(´ω`)ここまでは楽勝♪

合わせ面のガスケットのカスをキレイに剥して、

PPMのクラッチカバーを組みます。

で、ここからが大変(;゜Д゜)

 

 

そのままサイドカバーを元に戻すと・・・

 

せっかくのパーツが全く見えない(ノД`)・゜・デスヨネー

 

 

なので・・・

 

 

 

 

カウルを切ります(`・ω・´)

 

 

いきなり、何も考えず切るとエライことになるので先ずは

どうやって切るか、お客様とご相談・・・

 

 

「任せるわ~、キレイに切って♥」

 

 

了解しました~(ノД`)・゜・オッカネー

ってな訳で、切る部分の寸法を確認…

カットラインは浦安店のカスタムを参考にカットします。

 

トーゼン、一発でカットできる訳は無いので、

 

切ってはカウルを付けて、

切ってはカウルを付けて、

切ってはカウルを付けて、

切ってはカウルを付けて、

切ってはカウルを付けて・・・・

を繰り返すので、

右カウルの前後を分解し、1回1回爪をハメなくても

フィッティング出来るようにしておきます。

で、完成!!ヾ(´▽`)もぅ粉まみれ

オーナー様にも喜んで頂けました(ノД`)頑張った甲斐があった・・・

この他にも、いろんなカスタムが出来ますので、是非ご相談くださいヾ(´▽`)

 

 

しかも、この週末からは・・・・

 

皆様お待ちかねの「バーゲン」です。

無金利ローンも同時にご利用いただけますので

この機会にハードなカスタムしてみませんか?

 

 

ご来店お待ちしておりますヾ(´▽`)

 

 

さぁ特価ラベルつけなきゃ(( ゜Д゜≡゜Д゜))

 

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!