〜07 BUSA US STREET CUSTOM 日記 下田様編 其の弐 (GSX1300R ハヤブサ カスタム)

毎度!浦安店の安冨です。先日ありがたいことに静岡からわざわざお客様が来店していただきました。その方はバイクナイトやツーリング等で知り合った方でアグスタに乗られており、今回下道で遠路はるばる遊びに来ていただきました。残念なことに写真を撮るのを忘れていて載せることが出来ませんが今度からそういった事があれば紹介もしていきたいと思います。
人気のホイールサベージ。
さて本題に入りましょう。今日のカスタムの紹介は先ずフロントホイールの交換からです。装着するのはRCのクロームホイール・サベージです。当店でも人気が高く装着率も非常に多いホイールですが、とてもデザインが凝っているためオススメのホイールです。
デザインそのものは2007年のモデルと古くなってしまいますが、独特なスポーク形状とリム中心のデザインがディスクローターを装着しても見えるためホイールがディスクで隠れてしまうこともありません。こう言った事から人気があるんだと思われます。
今回の作業担当は小松が作業をすることに。もともと下田様の車両を以前から担当していたため今回も彼にやっていただくことにしました。そうそう、これらのカスタムを行うにあたって必ず専属の作業担当を当店では用意しています。何故かと言うと大掛かりの作業ともなると配線やオリジナルで作成する箇所等で何人もの人が携わっていたのでは後々問題が出るので必ず専属が一人つきます。ですが指名制ではありませんのであしからず…どうしてもと言う方は3割り増しで…(ウソ)。
フロントフェンダーを外しブレーキを取り外します。
作業中は真剣ですが、普段は人が変わります。
無事にタイヤがはめ終わりディスクローターを装着します。このときに問題が発生!なんとフローティングピンがガタガタになっているじゃありませんか!すぐさま下田さんに確認を取りガルファーのメッキディスクに交換してもらうことになりました。ただ入荷までに時間がかかるのでいったんノーマルを仮組みして車体に付けておきます。
高速で動かしているため腕が見えません…。
こんな感じで組みあがりました。
次回はリア周りとその他のカスタムを紹介していきましょう。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!