オイル漏れ直します

レーシングワールドのブログを見てくれてるみなさん!!はじめまして!!おはようございます、こん○○は!!名古屋店のお調子者といえばこの男!!中島です笑 僕もブログを発信してくことになりましたので、これからあることないこと書いていきたいと思いまーす!!

 いきなりですがどーん!!

かっこよろしいゼファーですね!この車両のシリンダーヘッドから

エンジンオイルがにじみ出てきてしまったので早速修理してしまいましょう!

とりあえず~

シートとタンクをおろしまーす!そしたらシリンダーヘッドのボルトにアクセスできるのでちゃちゃっと外してしまいましょう!

大事に乗られてるんですね!H様!安心してください!カムかじりもなく非常にきれいな状態でしたよ!

そしたらウエスできれいに油分をとりましたら新品のガスケットをとりつけまして~

・・・ごめんなさい。写真が逆向いちゃってます(>_<)許してください~笑

シリンダーヘッドをとりつけまーす!

 

規定トルクで締め付けたら一回点滴でエンジンをかけまして←写真撮り忘れてしまいました(>_<)

しばらくエンジンをかけっぱなしにしてオイル漏れがないかチェックします!

チェック後、心配性なのでも一回規定トルクで締め直ししてからタンクとシートを取り付けてもう一度チェック!

 

うん!大丈夫でした!バッチリ仕上がりました!

 

H様、これで安心してバイクライフをお過ごしください(^.^)

とゆうことで皆さまのバイクはオイル漏れ大丈夫でしょうか?意外と漏れてしまってる車両もありますので、たまには見てあげてくださいね!

以上、中島でした!次回もお楽しみに!

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!