08BUSA US STREET CUSTOM 日記 小山様編 其の五 (GSX1300R ハヤブサ カスタム)

毎度!浦安店の安冨です。このところ少し暖かくなったのは気のせいでしょうか?お店のエアコンをつけていると熱くて気分が悪くなります。そういえば先日青森からお客様が見えました。何だか埼玉のほうでバイクを購入した後に寄っていただき、カスタムの話を一時間ほどして数日後シート加工を注文頂きました。
頑丈に梱包されてきます。
久しぶりに小山様のカスタムの話になるんですが年末から年始に掛けて大きくカスタムすることが決定しておりその商品が先日入荷しカスタムを進めることとなりました。話は年末に戻りますが12月末にロアリングトイズ社からクリアランスセールの案内がありその内容を確認したところ、格安で240キットや300キットが販売されておりその内容を小山様に伝えた所、悩みに悩んだ末240キットを購入頂く事になりました。
恐らく今回のクリアランスセールで出ていた商品は今までの価格の半額ぐらいで購入できる内容で興味のある方にはとてもお買い得な話でした。基本的にRTで全てキットにしているので部品を選ぶことは出来ませんでしたがそれでも魅力的な商品でした。
組み込みに関しては比較的スムーズに行えた方で正直何のストレスも無く組みつけが出来たほうだと思います。とは言えやはり新品のホイールにタイヤを組み込むには緊張しますよね。ここでホイールに傷をつけては数ヶ月待っていただいたのも水の泡ですから慎重にホイールをチェンジャーに挟みます。それにしてもいつものホイールの雰囲気が違うことにお気づきですか?もし分かったなら彼方はかなりのツウですよ!そうこちらのホイールは普段扱うことの無いXtreame Machine製のホイールでRCやPMに無い独特のデザインを持つホイールメーカーです。
折角付けたエクステもおさらばです…誰か欲しい人いませんか?
細かいデザインはLEDを当てると綺麗に光ること間違いありません。
フロントはこんな感じで組みあがりました。
さて次はリア周りの組付けです。とは言えフロントと同じようにタイヤ等を組み付ければいいというもので無く、下準備がそれなりに必要でその模様も少しお伝えしていきます。その前に今回入荷した来たスイングアームの紹介でもしておきましょうか…。このキットに付属されているスイングアームは恐らくメーテル製の物かと思います。スイングアームはブラックのパウダーコートペイントを施しており塗装強度としても文句なしの作りです。またチェーンスロットが付属してあるのでお好みの長さに設定することが可能です。
ストレートのスイングアームも何処と無くカッコいい。
私が持っているアジャスターでスイングアームの長さが変えれます。
この後の模様はまた後日アップしますのでお楽しみに・・・。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!