T-REV取り付け日誌《CBR250RR》編

毎度~浦安店の安冨です!

久しぶりのT-REV更新となりましてすみません!実際には様々のご依頼を頂きオーバーホール等も進めさせて頂いていたのですがUP出来ていませんでした。

 

そこで今回はCBR250RR T-REV α SYSTEMの内容をUPしていきます!

いつ見てもいい顔つきしていますね~♪ さて今回はこちらのCBRにT-REVを装着していきたいと思います。

 

説明書を見ると…フムフム、なるほど~yellこれはかなり大変な作業になりそうですね!

先ずはシートカウル周りから着手していきます。サイドカバーを外すにはここから始めなければなりません。

タンデムカバー、シートを外してサイドカバーにようやくアクセスできます!

そして…

 

アンダーカウル、タンク、エアクリーナーBOXを取り外します。ここまで来てようやく本来の作業開始となりますyell

手順を追って写真は撮っていませんがなんとなく大変だということが想像できると思います。詳しくはメーカーHPで取り付け手順がご覧になれますwink

説明書どおりにT-REVの配管を済ませれば無事にこの位置に装着できます! とても長い道のりでようやく折り返しといった所ですが後は元に戻すだけですので今回はここで終了ですsmile

 CBR250RRのSTD T-REVに比べるとT-REVαシステムではツインエンジンの2.5倍以上のクランクケース内圧の減圧が可能になります。エンジンブレーキがマイルドになるだけではなく、アクセル開けこみ時もスムーズな加速をすぐに体感出来るほど変化します。

もちろんエンブレも程よく残していますのでとても乗りやすく仕上がっています!

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!