まったり、ゆったりツーリングに行く前に・・・【 寒さ対策のおさらい 』

こんにちは、高槻店のちっちゃいオッチャンの真利です。

いやはや一気に寒くなりましたね。12月に突入した途端に1月中旬の気温って?

どうなっているんでしょうか?? 全てが前倒しなら春も1ヶ月前倒しでやって来る??ないない 泣

基本、外気温が4or 5℃以下にならなければ、ツーリングを決行する様な

グループに所属しているオッチャンですが、何か???

そんな自虐ネタは・・・・。

良くこんな寒い中走ってますね!?!? って感心 (呆れられてる)されますが、

当然、それなりの装備をしています。

今回は装備(カッコ良く言えばウエアリング)のご紹介。

基本のアンダーウエアは、オートバイ乗らない時にも着用しているアイテム。

Goldwin 光電子インナー:超厚手を着用しています。

自分の身体から発する熱(体温)を利用し遠赤外線効果で冷え難く、

尚且つ湿気を早く乾かし冷えの要因である汗冷えを大幅に軽減してくれます。

基本的に上下共にコレを肌着として着用します。

その上に重ねるは、比較的肉厚のあるロンT(ロングTシャツ)です。

より冷え難くするならフリース生地のシャツ(比較的ピッタリフィットする)を着用するのも良いかと。

次に着用するアイテムが結構重要です。ミドルレイヤーと言われるアイテム

ココが結構重要で、一番外のアウタージャケットからジワジワと伝わってくる冷気を遮断する為のアイテムを着用する事です。

ウインドストッパーウインドブロック 等の名称のアイテムを

着用する事で発熱素材や遠赤外線効果で出来る暖かい空気の層を

しっかりと冷気から遮断する事が出来るのです。

そして、アウター(一番外側に着用するアイテム:ウインタージャケット)は、ミリタリー大好きですから当然、MA-1 ジャケットを着用しています。

(注)アウタージャケットは、オートバイ用を着用して下さい。

一般アパレルウエアはオートバイ走行時の風圧に耐える事が出来ず冷気がどんどん内側に侵入してきます。

足元は発売当初から着用し続けている防風ジーンズ。

【 EDWIN Wild Fire エドウィン ワイルドファイヤー 】

パッと見は普通のジーンズと一緒です。モコモコ感もゴワつき感もありません。

詳しくは、コチラ  をご覧ください。

通常で行けば年内は、これ位で走り廻っています。

 

一番寒い時は、アウターとミドルレイヤーの間にマイクロダウンのベストタイプを着用したり足元にオーバーパンツを追加したりしています。

身体の芯まで冷えてしまうと少々、何かをしても寒いままです。

(体の芯まで冷えると温泉やお風呂に入っても直ぐに温もり難いです。)

冬場のツーリングの極意は如何に体を冷やさないか!!です。

もっと詳しい話は高槻店のちっちゃいオッチャンまで問い合わせ下さい。

只今、レーシングワールド全店同時開催中の ”年内最後の大バーゲンセール”

年内は 12月31日(日)大晦日 pm18:00まで営業しています。

是非、遊びに来て下さい。

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!