通勤快適シグナスの作り方 vol.3

毎度、こんにちは。 芸名「かなやん」こと本店新人の金山 泰宏と申します。\(^o^)/

 いや~寒いですね~、あ~寒い、でもバイクに乗ると熱くなる変態です!

元気に紹介していきます。

通勤快適シグナスの作り方 vol.3、ハンドル周りカスタム編。

今回の作業内容はハンドルバーマウント、スマホホルダー、USB電源の取出しをご紹介させて頂きます。(^-^)

 

今回、使用するパーツになります。

ハンドルがバーハンドルのオートバイに関してはハンドルなどにスマホホルダー、USB電源を装着が可能!      ですが.........................................

スクーターのアドレスV125、シグナスXといった車両はハンドルバーが見えませーーーんっ(+o+)

そこで!!!今回、使用するパーツは、

デイトナ製マルチマウントバーFE 3500円+税を使用します。

これを使えばスクーターでもスマホホルダーがきれいに装着ができます。

 

ホルダーは、デイトナ製 スマートフォンホルダーWIDO 4300円+税をチョイス!

 こちらの商品はクイックタイプ、工具不要で簡単脱着!

左右首振り、ボディ回転、ハンドル径22~29迄、取り付けが可能!微妙な角度を好む金山にもってこいの商品だと思います。

電源取出しはNEWING USBstation2 2160円+税を使用。

とてもシンプルで凄く凄くgood!(≧▽≦)

 

これが有ると非常に便利!

何かといいますと...カプラーはめ変えるだけで、電源をとることが出来ます。

つまり配線の加工などしなくてもいいのです。

電源取出しハーネス<ヤマハ系>シグナスX/マジェスティS用 600円+税

シグナスXの場合ブレーキスイッチから電源を取ります。

アース線をどこにつければいいのかは、全て説明書に書いてあります!

凄く解りやすいです(=^・^=)

USBステーションの配線は純正のミラーブーツが入っています隙間から通しました!    この様な感じで装着が出来ましたwink

これで快適にツーリングができますね!

どんどん快適カスタムを続けていきます!

次回、vol.4をご期待ください!!   それでは~

 

 

 

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!