まったり、ゆったりツーリング【 妖怪の住む町へ 】

こんにちは、高槻店のちっちゃいオッチャンの真利(まり)です。

まだまだ寒い日が続いていますが、長期予報を見てると三寒四温的な気温の変化が見られる様になって来ていますね。確実に春の足音が近づいて来てます。

一年を通して見ても一番走り易い季節が目の前まで来てます。

今週末からのキャンペーンでシーズンに向けて準備を進めませんか??

タイヤ&ツーリング用品 準備応援キャンペーン

2月24日から3月21日まで開催します。是非、この機会をご利用下さい。

詳しくは、こちらをクリックして下さい

なかなか乗って出るチャンスが無かったのですが・・・。

曇天のなか出掛けましたよ。降水確率10%を信じて・・・。

ポ〇モン ゴーのモンスター?妖怪??を集めるスマホアプリが大流行しましたが兵庫県に妖怪が住む町があるのはご存知ですか・・・??

兵庫県神崎郡福崎町です。民俗学 柳田國男と もちむぎ麺の町とも云われてます。

中国自動車道 福崎ICから直ぐの所にある 辻川山公園。

その中にある鈴の森神社へ。

駐車場に到着すると天狗様がパソコンでお仕事中。

奥に進むと妖怪たちが・・・、

①こんなのや・・・、

『招き鵺』

②こんなのや・・・

森に吹く風

③こんなのや・・・

『天狗の森の妖翁』

③こんなのや・・・

『河童の兄弟』

頭のお皿が乾いて池のほとりで固まってる弟:ガジロウ

水中から出現する兄:ガタロウ

注)普段は池の中におり、時間になると、子河童たちと一緒に水中から飛び出てきます。       9時~17時の毎時0分・15分・30分・45分に飛び出てきます

小さいお子様が、出てくると号泣するとか、しないとか。

④こんなのや・・・

『妖怪小屋の逆さ天狗』

地上3mの位置につくられた気味悪い小屋から飛び出してきます。
手には大好物のもちむぎどら焼きを持っています。

注)9時05分~17時05分の毎時5分・20分・35分・50分に小屋から飛び出てきます。

そして場所を移動します。

JR福崎駅前に行くと・・・

駅前のベンチで河童が、将棋を指してます。

他にも未だ居てるようですが、みぞれみたいな、雪みたいな、小雨が降りだし

散策は終了です。

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!