工場萌え! 四日市ナイトツーリング!

桜も散り、日に日に暖かくなってくるのが感じられる今日この頃、一風変わったツーリングに行ってきました。

 

ズバリ!

 

「四日市工場夜景ツーリング」!

 

です。

 

高度経済成長期から日本の産業、経済を支えてきた四日市工業地帯。昼間はそれほどインパクトは無いのですが、夜は圧巻の夜景が楽しめます。名古屋からわずか1時間。国道23号からでも見られる夜景、ご覧ください。

 

4月某日、夕方に自宅を出発。今回は夜景がメインなのでこの時間でもまだ早いくらいでしたが、のんびり行こう。

 

国道23号は所々渋滞していたが、1時間ほどで四日市に到着。まだ十分に時間はあるので、国道23号線沿い、富双緑地公園の横にある食堂、

 

「四日市ひもの食堂」

 

でちょっと早い夕食を頂きました。

 

国道23号からちょっと脇に入ったところにあり、看板も出ていないので解りづらい場所にあるのですが、ひものを食べたいならここ! と言われるほどの有名な食堂です。

 

干物加工会社が運営しているので安くて種類も豊富。まずは好きなひものを自分で選んでカウンターへ。ひもの料金+¥350でごはん、みそ汁、小鉢、漬物が付いた定食にしてもらえます。

 

平日の夕方だったので、待つこと15分ほどで焼き上がり。土日のお昼どきは行列ができるほどの人気店なので、平日がおすすめです。

 

「アジのひもの定食」!

 

脂ののった大きなアジの干物! 特製の昆布たれをかけて頂きました。

日没までまだ時間があるので、食堂の横にある富双緑地公園で一休み。対岸に工業地帯が見える、海に面したいい所です。ジョギングや釣りを楽しむ人もいます。

 

陽が沈んでから出発。ここから工業地帯に入り、国道23号線沿いに夜景が見られます。

 

塩浜町、鈴鹿川河口近く

大正橋付近。

四日市ドームの裏側、霞ヶ浦緑地公園付近。

 

SF映画のシーンのような圧巻の風景!

 

この辺りの工場は、石油精製プラントや製薬会社、食品会社のプラントが多いそうです。一旦、火を落とすと再稼働に時間がかかるので、基本的に24時間365日フル稼働なんだそうです。

 

国道23号から見られる絶景ツーリングスポット。夜でもけっこう交通量は多いので、見学の際はくれぐれも気を付けて。安全な場所に停車して見学してください。

おまけ

 

四日市ドームの近くにあるスーパー「LAMU」で激安たこ焼きを発見!

 

なんと! 6個で100円!!!

 

「LAMU マジ神!!!」

 

って叫びたくなるレベルです。

 

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!