鈴鹿サーキット8耐合同テスト行って来ました!

毎度!

高槻店 三木 (みき)です!laughing

先日7月10日~12日の三日間開催されていた鈴鹿8時間耐久レースの合同テストにお邪魔しました。(一日だけですが・・・泣)

今回は私の師匠K様が、8耐メカニックとして参加する事を聞き、急いで鈴鹿に向かいました。

 

 

入場ゲートを抜けと各チームの大きなトラックが、PIT裏に停車しておりその奥では8耐お馴染みの有名チームが居て、PIT内には8耐マシーンが間近で見れて決勝日でもないのに一人で興奮状態になっていました。

 

有名チームなどを観戦していると奥のゲートに見覚えの有る(特徴的な)シルエットの男性が・・・・

もしや!?、と思い目を凝らすとそこには、メカニックとして働いている師匠K様の姿が!!

 

 

師匠K様に挨拶を済ませて観戦していると通常、関係者以外立ち入り禁止のPITに潜入することが出来ました

(師匠K様ありがとうございます!!!)

 ホームストレートをアクセル全開で走り抜けるライダーを間近で見れて大興奮しました。

ストレート全開からのコーナー手前で車体を寝かし曲がっていく姿を見て感動し、猛暑の中を走っているライダーを応援して来ました。

しばらくすると練習走行からPITに戻ってくるライダーとマシーン。

 

 

その後は休憩と言うことで師匠K様にチームの監督様にお願いして貰い、許可のもと8耐マシーンに跨らさせて頂きました。

1000ccクラスのビックバイクに跨り、ハンドル位置やタンクの大きさなどを体験し街中では使わない(使えない)レースパーツなどに実際に触れられてテンショMAXでした。

 

今回、普通では体験できない事をさせて頂きありがとうございました。

PIT内に優しく入れて頂いたゼッケン105番”moto CUBIC+Motorrad Toyota NR”のチーム関係者の皆様ありがとうございます!!

8耐本番、頑張ってください!!

レーシングワールドスタッフ三木はゼッケン105番を応援しております!

この経験をいかして自分のレース(サーキット走行)も頑張っていきたいと思います!

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!