スーさん日記 No.03「関東関西新旧CBR250RRMT」

9月9日 日曜日

 

 

待ちに待ったこの日が、ついにやってきました...

関東関西新旧CBR250RRMT

 

開催地は静岡県の

”渚園キャンプ場”

海の近くのきれいなキャンプ場ですよ

 

 

 

当日の早朝、時刻は 3:30

完全に遠足前の子どもです、えぇ

CBRをピッカピカに洗車し終え、いざ出発

 

途中、父親オススメの”湾岸長島SA”に立ち寄る

なんでも足湯があるらしい!

是非利用していこうではないか!!

「足湯」の営業は

終了いたしました

(営業時間 8時~20時

 

 

(現在時刻 6:16

ガーン↓

 

とりあえず写真だけでも...

気を取り直して渚園を目指します

 

 

 

浜松まできました

時刻は 7:30

開場が 9:00なのでまだ時間がありますね

(ちょっと銭湯でもいって、疲れを癒すかぁ)

RAKU SPA Cafe 浜松

ここ!本当にオススメです!!

Cafeという名は伊達じゃない!

ものすごくリラックスできる空間になっています

 

 

 

RAKU SPA Cafe 浜松で軽くなった身体で

渚園に向かいます

 

渚園周辺は海沿いを走行できて、

お天気に恵まれてさえいれば

最高に気持ちよいですよ^^

会場に到着!

私以外の参加者の方々も続々と入場されています

 

受付を済ませて、名札をいただきます

車種、居住地、ツイッターのアカウント名を記入します

ミーティングっぽくていいなと思ってしまったのは

私だけでしょうか??

集合写真撮影のため、車両の移動中です

この台数をきれいに並べるのは

カメラマンさんとスタッフの方々との

連携が取れていないとできない技ですね...!!

すごい車両がたくさん並んでいて

この時点で大興奮です!!

 

 

 

時刻は11:00

MT開始です!

 

主催の"たると"さんからミーティングに関しての

諸説明、注意事項などの案内があります

 

 

ここからは自由時間laughing

それぞれ気になる車両を撮影したり

オーナーさんから直接お話を聞いたり

はたまた雑誌の取材を受けている方も!!(羨ましい!!)

 

また、しばらく経ってから、

CBR250RR(MC51)の生みの親

ホンダ技研・開発責任者

河合健児様も

来られまして、

参加者から河合様に質問できる

めったにない機会もありました

 

 

 

私もいろんな車両をみて、

カスタムの勉強をしていました

ふと自分の車両に目をやる

 

ん、、?

なんか、、

めっちゃ直立してない???

 

 

風でも吹いて倒れてしまってはと、

慌てて駆け寄る

すると、

リアタイヤになんか刺さってるー...

んで空気めっちゃ抜けてるー...

 

 crycrycry

 

 

他の参加者の方々の協力もあり

なんとか大阪に帰れる状態になりました

 

本当にありがとうございました!!

思わぬハプニングに放心状態になっていた私は

行きしなに寄ったRAKU SPA Cafe 浜松にいました

 

 

(帰りは何も踏まないように祈ろう...)

そう思いながら、温泉に浸かり

1日の疲れを癒します

またまた湾岸長島SA

時刻は20:48

今回は食事休憩のために立ち寄りました

足湯はいいんだ、足湯の話はやめろ

ラーメン炒飯を食べて

もうひと頑張り

 

 

自宅に到着したのは23:30

 

 

 

今回のミーティングで唯一心残りだったのは、

ホンダ技研の河合様と

CBRの2ショットが撮影できなかったことですcry

こんな機会もうないのにー!!

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!