スーさん日記 No.22「ラ・パラ!に向けて その1~グローブ編~」

突然ですが、

 

バイク:2

ヘルメット:4

グローブ:5

 

この数字なんだかわかりますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解は私が2018年に買った数です

 

自分でもびっくりだよ

 

 

スーさんです

 

 

 

さて、No.21の記事でもご紹介しました”ラ・パラ!”

 

初めての方でも気軽に参加できるのが特色のひとつですが、

とはいえ最低限の装備は備えておきたいところ…

 

 

 

そこで!

 

今回はラ・パラ!参加までの道のりの第一弾として

レーシンググローブ特集です!!

 

 

 

 

 

サーキットを走行するにあたって、相応しいグローブとは…

 

それはズバリ

本革ロングタイプ

 

これにつきます

 

 

 

ラ・パラの公式HPにも記載されていますが↓↓

コースを走行するクラスの中でも、

「エンジョイ」クラスの方はこの装備でも走行できますが

 

 

 

それ以上の「スポーツ(A、B、C)」クラスを走行するには

こちらの装備が最低条件になります

 

 

 

サーキットでは、公道以上に万が一のときのために備えておかないと

大変なことになりかねません

 

そのため、本革製で手首までしっかり守れる

ロングタイプのグローブを強く推奨します!

 

 

 

前置きが長くなりましたが

当店のラインアップをご紹介します~

 

 

 

 

 

名実ともに最高品質のグローブメーカーである”Five”

サーキット使用率No.1”BERiK”(スーさん調べ)

かっこよさ世界一”Alpinestars”(個人差があります)

低価格帯ながら堅牢なつくりで人気”Moto Viper”

「着用するエアバッグ」でおなじみ”Hit Air”

私も使用しているイチオシ商品です!

IKAZUCHIマフラーはあまりにも有名”TRICK STAR”

 

 

 

 

 

グローブは同じサイズでも

メーカーやモデル、素材などによっても

サイズ感はまったく異なります

 

 

是非店頭でご試着していただき、お客様の手に馴染む

グローブを見つけてみてください

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!