FP4stレギュレーション シグナスXレーサーの作成。

毎度、こんにちは。 芸名「かなやん」こと本店新人の金山 泰宏と申します。\(^o^)/

 

今回は私(金山)シグナスX レース車両とレース界で最も有名な「ウインドジャマーズ様」のマフラーを紹介させて頂きます。

まずはウインドジャマーズ様の「FP4STレース用スーパースネークコーン」!!!!!!

音量規制が厳しくレギュレーション内の音量、近畿スポーツランド仕様で制作して頂きました‼

どうも、ありがとうございますm(__)m

 

早速、商品が納品された日の夜につけちゃいました(≧▽≦)

めちゃくちゃカッコイイです!大満足!サーキット走行が楽しみです(^-^)

休みの日や仕事が終わってから夜な夜な、コソコソ作業をしていました(^-^; 笑

スクーターレースにもいろいろなカテゴリーのレースがございます。

・改造、ボアストロークアップが可能なオープンクラス

・改造不可、駆動系純正流用のFP4STクラスがあります。

 変更が可能なパーツは外装、ECU、マフラー、Rサスペンション、ウエイトローラーのみです。エンジンのポート加工不可、エンジンは一切触れません!

タイヤウォーマー、レインタイヤは使用可です。

車体を全部バラバラにしまして、180ccのシグナスを125ccにボアダウンしました!(笑)

それに伴い、インジェクター、セルモーター、イグニッションコイル、クーリングファン、ハイギア、スロットルボディー、駆動系パーツ(全部)純正パーツに交換しました。(^^;)

純正メーターは取っ払って、こんな感じでアクリル板でメーターパネル作成‼

パネルにはタコ、油温計を貼り付けています‼

パネルの赤いボタンはセルスイッチです。純正スイッチボックスから移設しております。

EZ ESU(白)メインキーしたのポケットに移設!ハーネスを通す為、インナーカウルの加工を行いました。

フロントフォークの突き出しを変える為、ステムについています、ストッパーを削りました!突き出すことによってインナーカウルに干渉します。ハンドルを切って当たる部分は全てカットしました。

凄く大変でした!!!!!!

 

 

完成したシグナスがこちらです↓

いい感じで仕上がりました(^o^)/

あとはエンジンの慣らしをして、サーキットで駆動系のセッティングをして終わりです!楽しみです‼

 

これからは頑張って練習します!ガンガン走りますよ!

サーキットで見かけられましたらお声をおかけください(^-^)

 

今回のシグナスblogを最後までご覧いただき、ありがとうございますm(__)m  それでは~~

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!