オススメ商品紹介「逆襲のバイクびより」011

こんにちは本店の難波です

 

久々のブログ更新です!!

 

決してサボっているわけではなく・・・

 

最近はツイッターの中の人として忙しくてですね・・・

 

でも浦安店さんのブログを読んでいたら思ったわけですよ

 

日々の元気はオイルから!!(直訳:オイル交換いつしたか覚えてないな)と。

・・・ということでホーネット600のオイル交換をしてみました

 

まずはちょっとだけエンジンをかけてオイルをあたためます

そしてオイルフィラーキャップを外します

 

外しておくと抜けやすい気がしますし

 

ドレンボルトから外すとキャップが回りにくいですし

 

ちなみにポッシュフェイスさんのオシャレキャップ装着してます

き、きたない・・・

 

車種によってオイルが勢いよく飛び出してくるので

 

オイル受けからOBしないように気をつけましょう

 

ポタポタ落ちるのが収まったらOK!!ボルトを締めましょう

 

あとドレンボルトのワッシャーは毎回交換すること!!

 

以下感想は個人の物ですので参考までに・・・

今回入れたのはコチラ

 

パノリンのモトシンセ10W30です(40より30です)

 

いろんなオイルを使いましたがホンダ車との相性はバツグン!!

 

油温が上がりにくいので街中でも100℃以下をキープできる

 

100℃を超えるとオイル性能は一気に劣化しますからね

 

そのためホーネットは104℃で冷却ファンが強制的に起動します

 

・・・がソレがなくなるだけでとにかく安心です

あとはなんといってもシフトチェンジがスムーズに入る!!

 

ニュートラルもスコーンと入るので赤信号で止まるまでにスムーズにNです

 

音でたとえるとガチャガチャでもなく・・・スコスコもちょっと違うな・・・

 

ニュルニュルという感じでしょうか?

 

走行中もストレスなくチェンジできるので気持ちいいですよ♪

 

夏場のオイルはとても劣化しているはずです

 

秋のシーズン前にオイル交換をしておきましょう

 

さぁ次は誰がオイル交換ブログをしてくれるかな?

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!