ヘルメット カスタムペイントのすすめ

こんにちは、本店のちっちゃいオッチャンの真利(まり)です。

毎年恒例?の健康診断が有りました。

結果は....

聞かないで下さい(笑)(結果も毎年恒例でしたけど....泣)

今回は、往年のライダーのヘルメットのカラーリングを

現行のヘルメットにカスタムペイントさせて頂きました。

AMAグランドナショナル選手権において史上最年少チャンピオンを2年連続で獲得。

1978年よりヤマハワークスライダーとしてWGPにフル参戦。

初年度から3年連続で500ccチャンピオンという偉業を成し遂げる。

今年(2019年)の鈴鹿8時間耐久レースで話題になった ≪ TECH 21 ≫ カラー

それは、1985年に首位を独走しながらも残り30分での無念のリタイヤになった

車両のカラーリングです。その時に平忠彦選手とペアライドをしていたライダー。

KING Kenny Roberts : キング ケニー・ロバーツ

Arai RX-7X ROBERTS ①
Arai RX-7X ROBERTS ②

ロバーツと云えば Arai ヘルメット の RX-7X で販売していますが.....

現行ヘルメットは、ディフューザーが大型化しているので雰囲気が違い過ぎる....

と、云う事で今回チョイスしたのは....

SHOEI Z-7  

SHOEIの中で一番コンパクトなヘルメットでディフューザーも控えめ。

こいつで決定です。

頭頂部分には、アメリカでメジャーなオイルメーカー 【 PJ1OIL

メーカーロゴマークは当然?な【 AGV

後頭部の Kenny のロゴは今回は....、無しにしました。

キング ケニーのヘルメットの象徴と云えば鷲(わし)のデザイン。

ヘルメット帽体デザイン(形状)やエアダクト形状、後頭部のダクト形状、他

サンプルの画像と違う事も有りライン、鷲のデザインのバランスを出すのに

かなり苦労をしました。← ペイント屋さんがですが....

サンプル画像①
サンプル②

完成写真です。

過去にアップしているカスタムペイントヘルメット関連です。

① 音速の貴公子 アイルトン・セナ ← クリック

② マイケル・ドゥーハン ← クリック (背面コアラ無:1個目)

③ マイケルドゥーハン ← クリック (背面コアラ無:2個目)

④ ノーズアート風 / ピンストライプペイント ← クリック

見積もりだけでも大歓迎です。

詳しくは、本店までお問合せ下さい

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!