カワサキH2 H2R仕様へ Vol.3

さて、急ピッチで進めていきますよ~!今日はウィンカーに頭を悩ませております。世の中に「どこにウィンカー付いてるの?」と言わんばかりのとても小さなウィンカーが数多くラインナップされています。そういったウィンカーではなく、ここ最近主流となっている「シーケンシャルウィンカー」にしてしまいましょう!という流れもあり、時代の流れで、流れるウィンカーを、流されるまま選んだウィンカーはこちら↓

【デイライトホワイトポジション付きシーケンシャルウィンカーLEDテープ!!】

長い!!

当初、N谷さま(モジラシさま)にも「デイライトシーケンシャルがいいな~」というお声に応えるべく色々と調べさせていただいた結果、このLEDに辿り着きました。↓

LED側面からの発光で、しかも、これだけ曲げても大丈夫!それでいて、デイライト!ウィンカーはこれで決まり!

ただし、純正を外してこのLEDテープだけだと抵抗値の問題もあり、正常に作動しません。さて、どうしようか...

あとは、PIT佐藤くん!ウィンカーの件はよろしく!!

それと同時進行で、ミラーステーを制作してる工場から連絡が!

制作工程はお見せできませんが、こんな感じで、しかもチタン!!
これはモジラシさまも喜んでくれる!
↓↓ジャン!↓↓

ウィングをベースにRを付けてます。そのウィング下部に沿った形で成形します。

これが、どう付くかって??

そもそも、ウィングそのものに穴をあけてミラーを固定すると、強度が持たないため、このステーにミラーマウントを溶接し、そのステーをウィングと共締め&貼り合わせて固定します。こうすることにより、ミラーをウィングにぶら下げることなく、あえて強靭なステーでミラーとウィングをサポートできる!イメージ沸きますか?

近々、ミラーマウントを付けてくれるそうなので、楽しみにしておきましょう!

という訳で、今回はここまで!さて、次回はデイライトウィンカー、ミラーの仮組へと進めてゆきます。
モジラシさま、もう少しお待ちくださいませm..m

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!