転ばぬ先のスライダー

こんにちは、浦安店 中村です!

 

 

ソーシャルゲームにのめり込み、

年末のツーリングの機会を

ものの見事に逃しましたが、

常に頭の中はツーリング及び

増車の計画で満たされております。

 

 

 

 

今回はパーツに関する内容で、

・スライダー買って装着した

~と要約して頂ければ大丈夫です

 

 

 

 

知っている人は問題ないのですが、

「興味はあるけどわからない…」

という初心者の方も多いので、

自分自身のおさらいも兼ねて

噛み砕いた内容で紹介していきます。

 

 

 

ではでは、本題へ。

↓ 

 

 

 

 

 

「スライダー」

よく聞く名前のパーツですが、

改めて特長を連ねると

 

・転倒時にバイクへのダメージを軽減

 (転倒した場所にもよります)

・バイクが起こしやすくなる

・見た目がちょっとスポーティ

・取り付けが簡単なものが多い

・単価が比較的安い

 

~などなど、中々恩恵の大きいパーツです。

個人的にはカスタムの第一歩にオススメ。

 

 

今、中村が持っているバイクの中で

足つきの悪いものが1台ありまして、

万一立ちゴケした際のリスクが

少しでも減れば…と思った次第。

誰か今「やーい、チビ~」とか思ったでしょ。

 

 

そんなこんなで入手した

スライダーがこちら。

 

 

 

ベビーフェイス製スライダー!

 

スライダーは勿論のこと、

バックステップなどのパーツでも

非常に人気の高いメーカーですね。

 

 

 

 

 

(「スライダー」なので、厳密には滑らせるのが目的ですが)

転倒した時につっかえ棒となり、

車体へのダメージを減らすという原理。

 

シンプルでわかりやすいですね。

 

 

 

車種にもよりますが、

レンチが1~2本あれば

付けられる程のシンプルさ。

 

ん~、シンプルってステキ…。

 

 

 

 

では、付けてみましょう。 

 

 

 

取付前はこんな感じ。

 

このバイクの場合は、

アンダーカウルの真上にある

エンジンハンガーに装着します。

 

 

ここのボルトを外して~

(既に外しています)

 

 

スライダーをギュッと締め付け。

締付けが弱いと、走行中に脱落するのでご注意下さい。

 

言ってしまえば、

・古いネジを新しいネジに付け替えただけ

~のようなものなので、

乗るばっかりで整備の技術が皆無の

中村でも取り付け出来るほど。

 

 

 

 

使った工具も2つだけでした。

余談ですが、KTMの車載工具は中々のボリュームです。

 

 

装着後の全体像はこちら。

 

 

 

誰か今「あんまり変わらん」とか思ったでしょ。

中村もそう思いました。

 

正面から見ると、僅かにですが

カウルよりも飛び出していまして、

これがいざという時に「効く」のです!

 

 

このアングルだと明確ですね。

取付前のこのアングル?撮ってないです。

 

 

車種や距離、場所に関わらず、

転倒はいつ誰にでも起こり得るもの。

不安要素を少しでも解消して、

ライディングをより楽しくしましょう!

 

 

――――――――――――――――――

ベビーフェイス

フレームスライダー

006-SKT01(990 スーパーデューク用)

\11,500+税

――――――――――――――――――

 

 

車種ごとのラインナップも豊富なので、

適合の有無やお取り寄せなど、

判らない点は是非ご相談下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年最後の告知。

 

レーシングワールド全店で、

年明け直後からセールを開催します。

 

あれやこれやと通常価格より

お安く買える他、この時期だけの

特価商品も揃えていますので、

初詣の後に是非お立ち寄り下さい!

 

 

以上、中村でした!

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!