"風雅"を心得たブーツ

こんにちは、浦安店 中村です!

 

 

 

・外出自粛

・でもバイク関係で何か遊びたい...

・いずれ事態が収束した時に備えて

色々と準備しよう!

 

~という事で、ここ最近

ツーリング以外であれこれと

手を出している中村。

 

 

今回手を出したのはコチラ!

 

 

 

イタリアの老舗ブーツメーカー、

ガエルネより販売されるフーガ

 

半年ほど前から狙っていまして、

春になってようやく手を出しました。

 

 

長いこと造られている定番品で、

レビューを書いているページも

既に散見されますが、

折角なので見てみましょう。

 

 

 

オフロード用ブーツを

得意とするメーカーらしく、

ちょっとした山道ぐらい

そのまま歩いていけそうなデザイン。

 

 

 

いかにも強靭そうな

厚みのある本革を使ったり…、

 

 

 

靴底には、世界中で支持される

ビブラム社のソールを使ったりと、

とにかく抜かりの無い造り。

んー、こりゃ長持ちしそう…!

 

 

 

バイク用ブーツではおなじみの

シフトガードも縫われています。

 

加えて、大体のブーツであれば

真ん中にある「紐を通す部分」が、

外側に向かっていくような形状に

なっているのがチャームポイント。

この部分、なんて言うんでしょうか…。

 

 

 

他にも、

・結んだ靴紐を束ねられるバンド

 

・上部の紐を通す部分がフック状で、

 脱ぎ履きの時に緩めるのが楽

 

・3重構造の"ベロ"で正面からの

 走行風による冷えを大幅カット

 

・内装に肌触りの良い革を使い、

 ゴワゴワしない履き心地を実現

 

~などなど、隅々まで拘っています。

"本格的"というより"本気"ですね。

 

  

さて、早速買って試し履きしました。

 

 

 

 

見た目通り、しっかりした重さと

馴染む前の革の硬さがあるものの、

履き心地は中々良好。

内側のソフトな革が良い仕事してます!

 

意外とびっくりするのが履く瞬間。

先述の画像の通り、くるぶし周辺に

施された様々な配慮のおかげで、

意外と履くのが手間になりません。

 

いざ歩いてみると、

靴底のクッション性も良く、

街中でもガンガン履いていけそう!

 

 

~とはいえ、やはり本来はバイク用。

バイクに乗った時の感触などが

一番気になるところではありますが、

 

 

ありますが…、

 

 

~まだこれ履いてバイク乗ってないんです。

 

 

 

…んまぁ、

・堅牢な本革製

・ヒールのある靴底

・くるぶしまで守る形状

・ペダル類に引っ掛かりにくい靴紐

(正確には、紐を束ねてくれるバンド)

 

~などなど、バイクに乗ることを

前提として造られているのは確か。

乗りにくいということはないでしょう。

 

スミマセン、バイクで試したらちゃんと解説します...。

 

 

 

――――――――――――

ガエルネ

フーガ(ナットブラウン)

\25,500円+税

――――――――――――

 

 

丈夫さと履きやすさを

高次元で両立しているフーガ。

少々高いですが、きっと値段以上の

パフォーマンスを発揮してくれますよ!

中村もこれから履いて履いて馴染ませていきます。

 

以上、中村でした!

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!