自宅で簡単DIY トランポ編

毎度!

本店 三木ですlaughing

 

世間は自粛ムード中yell

なので今回は、自宅でも簡単に出来るDIYをご紹介します!

 最初に言っておきます表紙の写真と今回紹介するブログ

一切関係ございません・・・・

今回はトランポ車両には欠かせない

ツナギなどをかけれるハンガーラックを作ってみました!

材料はこちら

 

ホームセンターでも売っている

イレクターパイプ

 

(塩ビパイプとは違い強度もあるので重いツナギなどをかけても、壊れる危険のない優れもの)

 

写真ではすでに2本にカットしていますが

元々は2m半の長い棒なので

車両サイドに取り付けるには長めなので

パイプカッターで半分にカットしました!

 

次に必要なのが!ジョイントです!

必要なのはこの2個と工具とボルトのみです

先ずは・・・・

こちらのジョイントを今から中心の肉抜きを行い

底にボルトを止める穴を開けます!!

ベルトサンダーで肉抜きを行います

その後、電動ドリルでボルトを止める穴をあけます

ジョイント加工したのがこちら!

その次に室内の目隠しカバーボルトを外します

ボルトを外すとM6のボルト穴が見えますのでそこにジョイントをボルトで止めれば完成!

2個のジョイントでバーを固定しているだけですが、

重たいツナギなどもかけられるので、

サーキットに行く前の準備なども楽に行えます!!

 

両サイドに固定してしまえば!!

別でイレクターパイプをもう2本真ん中に入れてあげれば!

サーキットに行かない時は、たとえば趣味の釣りで出かける際に

利用できるロットホルダーとして使用する事も出来ます!!

今回は簡単DIYでした

次回も簡単トランポDIYブログあげていきます!

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!