スーさん日記No.81「タナックスシートバッグのすゝめ」

 

マスクで

口元が

蒸れるん

じゃあ^~

 

スーさんです

 

 

 

突然ですが、私はツーリングが大好きです

 

最近でこそ少し落ち着いたものの、

雨の降らない休日には必ずツーリングに出かけるほど

とにかく走ることが大好きなのです

 

 

 

私は基本的に、通勤時や半日ツーリングのときは

防水バックパックで走ることが多いのですが

 

一日中走るときや、泊りがけのツーリングのときには

バックパックだと肩と腰と首が辛くなってくるのですyell

 

タナックス スポルトシートバッグ

 

そんなときにオススメなのが、シートバッグ

 

タンデムシートの位置に設置できるツーリングバッグで

身体ひとつでバイクに乗車できるため、疲労軽減になります

 

 

 

私はツーリングにベストなバッグを探し続け、

自室には様々なツーリングバッグが床に転がり

「あれでもない、これでもない」と苦悩しておりました

 

とてもスリムでスーパースポーツ車にオススメ★

 

そんなときに出会ったのが

タナックスシートバッグシリーズなのです

 

当時は愛車のCBR250RR(MC51)に装着するにあたって、

タンデムシートが非常に小さい車両ですので

取り付けに少々不安を抱えていたのですが、

 

No problem.

なんの問題もないどころか、これぞ”最適解”でした

 

適切な取り付け方法を守っていれば

バッグのぐらつき、ズレなど皆無

快適で安心なツーリングを約束してくれます

 

鍵を差します
開きます

 

取り付けも非常に簡単で

まずは車体のタンデムシートを取り外します

 

ネイキッド車など、ワンピースシートの場合は

メインシートを取り外してください

 

真ん中が灰色のベルトです

 

シートバッグに付属の取り付けベルト(名称:Kベルト)には

黒色と灰色のベルトが出ております

 

まず灰色のベルトを先ほど外したタンデムシートに

一周巻きつけます

 

ベルトを一周させて
取り付け!

 

タンデムシートを車体に取り付けると

車体からバックル(オス)が出た状態になります

 

リア側から見た状態
ライダー側はこんな感じ

 

車体側のバックル(オス)とバッグ側のバックル(メス)を繋げて

弛んだベルトをぎゅーっと締めて固定すれば

バッグの取り付けは完了です

 

タナックス ミニフィールドシートバッグ取り付け!

 

GSX-R1000Rの小さなタンデムシートにも

抜群の安定感をもって、しっかりと固定されております

 

 

 

タナックスのシートバッグには

降車時に肩からかけて持ち運べるように

ショルダーベルトが付属しております

 

これが出先で結構重宝するんですよねwink

 

SSでロンツーできちゃう♪

 

レーシングワールド本店にご来店いただいたお客様には、

お好きなバッグをお客様の愛車に実際にフィッティングできますので

是非一度お試しください

 

店頭の在庫状況や、商品についてのご質問などは

レーシングワールド本店担当:鈴木(スーさん)まで

お気軽にお問い合わせください!

 

レーシングワールド本店

TEL:072-653-0298

 

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!