オートバイにもエアバッグ! ※追記

こんにちは、浦安店 中村です!

 

 

 

のっけからですが、

前回の記事につきまして

一箇所付け加えさせて頂きます。

 

 

 

前回の記事の末尾の方にて、

「工具が簡単に買い揃えられる」と

記述致しましたが、

 

コチラが付属の工具セット。

六角レンチの規格しか見ていませんでした、ゴメンナサイ...。

 

画像中央に写っているボルトは

hit-air専用の特殊な寸法となる為、

もしもこのセットを失くした場合は

無限電光様か、当店等の販売店に

直接お問い合わせ下さい!

 

 

 

 

Twitterより、メーカー様の補足。

この場を借りて、申し訳ありません...。

 

しかし、私事ですが、ご指摘頂いたということは

あの記事を読んでくれたのですね。

 

ありがたや、ありがたや...。

 

 

 

 

 

 

 

 

訂正をさせて頂いたところで、

折角ですので、前回殆ど触れなかった

hit-airの補修部品にも触れてみましょう。

 

 

 

本体の状態確認や修理については

メーカー様に依頼する形になりますが、

作動部分などに深刻な破損がなければ

簡単に再使用出来るのは

前回でも説明済み。

 

 

 

その際に交換するのがこのボンベ。

 

お使いのhit-air製品によって

ボンベの大きさが異なりますので、

必ず同じ大きさのものを選びましょう。

※大きさが異なると正しく機能しないか、

場合によっては破損してしまいます。

 

尚、画像の2つは税込み1,320円。

結構種類が多いのでしっかり確認してね。

 

 

 

 

続いてこのワイヤー

hit-airを作動させる要(かなめ)なので、

時々ワイヤーをチェックしてみて、

気になる箇所があれば

ササッと買い替えちゃいましょう。

 

こちらは税込み1,760円にて販売中。

 

 

 

他に、バイクを降りた後に

上述のワイヤーをぶら下げたままの際、

それのバタつきを抑えるバックルも

販売されています。

 

ぶらーんと下げたままだと、

風が吹いたりしてワイヤーが

車体にカンカン当たるのに加えて、

ワイヤー先端のバックル(樹脂製)が

エンジンなど高温の部分に近づくと、

最悪の場合溶けて変形するので、

そういったリスクを抑えるのに効果的!

 

こちらは税込み990円にて販売中です。

 

詳しい取付位置はメーカー様の

公式ページに載っていますので、

そちらも是非どうぞ。

 

「...なら最初からそっちを見れば良くない?」って?

確かに前回説明ミスしたよ...!

だからこそ宣伝させてよっ!

 

 

 

その他、ここで書ききれない補修部品や

hit-air製品群のバリエーションなど、

様々な情報が公開されていますので、

ご興味を持って頂いた方は

是非とも下記のページをご覧下さい!

 

hit-air(無限電光)公式HP

 

以上、中村でした!

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!