クシタニ×ワイズギア コラボウェア!

こんにちは、浦安店 中村です!

 

 

 

ついこの前のブログ

ワイズギアRSタイチ

コラボウェアを紹介しましたが、

今回はクシタニ製のジャケットを

紹介していきます!

 

「やたらとワイズギアの記事が多いな」って?

んまぁほら、ヤマハのバイク持っていますし。 

 

 

 

YAS63-K レイジャケット

 

クシタニで製造している

レイジャケットを基に、

ワイズギア専用に細部を変更した

ちょっとレアなジャケット。

 

 

さぁ、じっくり眺めてみましょう。

 

 

 

パッと見て目を惹くのがココ、

所々にちりばめられた本革のパーツ。

 

上品で落ち着いた雰囲気を持ちつつ、

個性の演出にも一役買っています。

 

本家のレイジャケットでは

肩のタグにクシタニのロゴが

刻印されていますが、こちらでは

ヤマハのロゴへと差し替え。

芸が細かい...!

 

 

 

こちらはファスナーたち。

 

袖口(左画像)には、

風などでガチャガチャと

動いたりすることのない

特殊なファスナーを使用。

 

 

真正面には、ファスナーと

バイクのガソリンタンク等が

直接触れないようにする為の

ベロを備えています。

 

このベロの恩恵って大きいですよね。

以前乗っていたバイクで、ファスナーが原因っぽい

謎の引っかき傷がついていた事があります。

新車だったのに...。

 

 

 

胸元には換気口を備えているので、

酷暑の際はここを開ければ

走行風を胸元から

ガンガン取り込んでくれます。

「換気口じゃなくてベンチレーションって言え」って?

私ゃ専門用語は極力使わない主義です。

 

 

 

こちらは胸元のポケット。

 

かなり奥行きがあるので、

(モノによりますけど)

長財布もスポッと入りそう。

 

 

 

 

そして、ファスナーの隙間から入る

微量の風をシャットアウトする構造。

 

ウネウネと波打った形状ですが、

これ、恐らく前傾姿勢の際に

たわんでお腹に当たるのを

防ぐ為にこの形状となったのかなと。

ん~、やはり芸が細かい...!

 

 

 

そして、首もとにくっついている

白と青のリボンですが、

なんとコレに消臭効果があるそう。

 

春夏シーズン(というか夏)

汗をかく

汗のニ・オ・イっ☆

(んふっ...///)

 

~というお約束のパターンを

軽減・緩和してくれる、

ヒジョーにありがたい装備。

これがハイテクってやつですか。

 

 

 

デザインのアクセントにもなる

フードは固定可能。

 

普段はこの位置で留めておいて、

バイク乗車時は先ほどの

消臭効果付きテープの上にある

取っ掛かりに留めておけば、

ばたつきを気にせずに運転出来ます。

隙が無いですね...。

 

 

 

そして背面には

ヤマハとクシタニのロゴが。

個人的にですが、

こういう"大きすぎないロゴ"って好きです。

 

 

 

 

 

 

―――――――――――――

ワイズギアクシタニ

YAS63-K レイジャケット

\44,000(税込み)

※数量限定品となります。

―――――――――――――

 

 

 

 

 

サービs...じゃなかった、試着イメージ。

 

 

上品にまとまったデザインの中に、

バイク用として求められる性能を

しっかり持つこのジャケット。

 

ヤマハにこだわりを持つ方は

是非とも実物を見てみて下さいね!

 

以上、中村でした!

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!