必見! K様 C90改 カスタム車製作中! Vol.1

こんにちは~浦安店の目黒ですー/// 今回は当店をひいきにして頂いているK様の“カブ90カスタム”のお話です。

 必要なパーツを全て当店で手配して頂き、作業は楽しみながらご自身で行うカスタム上級者様なのであります♪ このK様から頂いた画像がめちゃくちゃ楽しそうでして、許可を頂けたのでご紹介していきます。

 

 

 

コトの始まりはC125(JA48)がキャストホイールで、チューブレスタイヤを装着していること…

“チューブレス!”… ホイールのデザインも悪くない…

ディスクブレーキ!!

フロントフォークからごっそり付けちゃおう!!!

ってことでー勢いで早々にご注文を頂きまして…

 

 

 

 

 

早速C125のステムにC90のステムシャフトを打ち変え、ロックが出来る様に追加加工!
C90のステムトップカバーを取り付けるセッティングプレート、フォークの強度を上げる目的もある重要なパーツです。

ステムシャフトの打ち換えを受け付けてくれるショップを、これもご自身で探して早速出来上がりましたよーって見せて頂きました。

 セッティングプレートまで製作してもらっていて、カブ90のステムカバーエンブレムが気持ち良くキレーに取り付け出来ます♪

それをブラック塗装をして…

こうやって取り付けして…

こんな感じになりましたーw

すでに気付いていらっしゃる方もいると思いますが…

大問題が発生!

 

 

 

メーターギアが無いじゃないか!

 

勢いって怖いですよね… よく調べていませんでした…

 

今回はココまで、メーターについては電気式のセンサー取り出し方法を考えて行かれるそうで、先に出来る所を進めて行きます。

 

それではVol.2に続きますー。

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!