ジャケットの盗難を防ぐ為に!

ツーリング先でバイクから離れるとき、荷物はどうしていますか?

 

国産車の大抵の車両にはヘルメットホルダーが付いているので、ヘルメットの盗難の心配は少ないのですが、ジャケットをバイクの上に置いたままバイクから離れているケースをよく見かけます。たしかにジャケットを手に持ったまま観光などをするのは邪魔になりますよね。かと言ってバイクに置いておくのも心配・・・・・・

 

そんな方の為にご用意しました。

デイトナ

 

ストロンガーケーブルロック

 

入荷しました。

直径4.5mm、長さ1800mmのワイヤーと、円柱状の小さなロックがセットになっています。

ロックの大きさは24.8×32mm、重量は65g。小さいけれど、ピッキングに強い7ディスクシリンダーを採用しています。

使い方は簡単。ロックに空いている2つの穴に、ワイヤーが輪になるように通すだけ。これをどう使うのかというと・・・・・・

こんな感じ!

 

ジャケットの袖にワイヤーを通して、バイクにくくりつけることができるのです。

 

「これ考えた人、天才!」

 

この商品を見たとき、そう感じました。今まで誰も思いつかなかったこの発想。実際にツーリング先で不便に感じた人にしか思いつかない発想です。

 

ただし、直径4.5mmのワイヤーなので、大きなワイヤーカッターなどで切断されることはあります。あくまでも盗難を抑制する商品です。

 

でも、観光地の駐車場で大きなワイヤーカッターを持った奴がうろついていれば明らかに怪しいので、短時間であれば盗難防止の効果はあると思います。

ロックのカラーは全7色。

 

デイトナ

 

ストロンガーケーブルロック

 

税込価格

 

¥2,420

 

ジャケットだけではなく、ヘルメットやバックなどの盗難抑制にも使えます。使い方はいろいろ。ツーリングのお供にぜひ!

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!