ぷちゲイルスピード

こんにちは、浦安店 中村です!

 

 

 

1月某日、浦安店に

ユニークなパーツが届いたのでご紹介。

 

 

 

人によっては見覚えがあるでしょう。

ゲイルスピードの段ボール箱。

 

この中に入っているのは、

完全数量限定品の

モンキー125用ホイールセット

勿体ぶって延ばしまくる宣伝は好きじゃないので、

早々にネタバレしていきますよ。

 

 

モンキー125といえば、

同ホンダのCT125共々

「遊べる125ccバイク」として

街中でもよく見かける人気車種ですね。

 

そんなモンキー125は、

小さく可愛く、トコトコと

お買い物やツーリングへ行くような

レジャーバイクの類のはずですが、

「それ専用のアルミホイールを創ろう!」

~なんて考えるものですから、

アクティブさん、中々思い切ってます。

 

 

 

 

この品物が届いた時、

発注者(目黒)からTwitterに公開して」と言われるのを

なんとなく予想していたら、ホントに言われました。

~しかし、「ブログ書いて」まで言われるとは思わなんだ。

発注した本人が書くものとばかり考えてました。

 

 

 

 

 

さて、軽い説明も交えつつ、

ホイールを見てみましょう。

 

 

 

こちらがゲイルスピードの

モンキー125用ホイールセット

保護用のスポンジ?

万一傷つけたら嫌なので私ゃ必要以上に外しません。

 

 

パッと見ただけでも

・スポークの形状

・色

~が純正とだいぶ違いますね。

(純正のホイールはこちらで見れますよ

 

 

 

んん~、発色を少しだけ抑えて

深みをも感じさせるこの赤色、

良いですね!

 

 

ちなみに、ゲイルスピードも純正品も

同じアルミニウム製なのに、

前も後ろも重量がおよそ2/3くらいに

軽量化されているのが恐ろしい…。

見掛けだけでなく、中身もしっかりゲイルスピード。

 

「同じ素材なのになんで軽いの?」

と思う方も居そうですが(居て!)

その差を生むのは製法。

 

純正品は"鋳造"といって

ホイールの型枠に溶けたアルミを

ドロドローッと流し込んで造ります。

一方、ゲイルスピードは"鍛造"で、

(細かくは端折りますが)

「アルミの塊を叩いて叩いて…」

ひたすら繰り返して製造します。

 

鍛造は、コストも時間も掛かり

あまり大量生産には向きませんが、

素材そのものに"粘り"が得られ

より軽く強靭な品物が造れる!

~というお話。

 

 

 

 

梱包時、フチを保護する為のスポンジ。

これを見てパルックを思い出しました。

ええ、それだけです。

 

ホイールが軽くなると

加速や減速、コーナリングなど

全体的な動きが軽くなるので、

バイクが更に機敏なモノに…

 

 

 

~って…

 

 

 

いや、それはそうなんですけど…、

 

 

 

~そもそもモンキー125よ!?

 

CB1000Rの運動性能をアップ!」

~とかならわかりますけど、

モンキー125でそれを造っちゃうあたり、

やっぱりアクティブさん、

相当思い切っちゃってます。

 

…いや、むしろ50ccの時代から

「乗ってイジッて愛でるバイク」

という印象が根付いているから、

そう考えるとある意味では

モンキーらしいパーツなのか…!?

 

 

 

んまぁ、お次はこちら。

 

 

 

このホイール、先程の赤色とは別に

もう1セット入荷しています。

 

基本的なトコロは同じで、

赤色がABS車対応なのに対して

こちらの金色はABS非対応。

発注時、担当者がそれぞれのイメージカラーに合わせて

色を選んだっぽいです。

 

 

 

 

「ABS車に使えるかどうかの違い」は、

フロントホイールの形状の差。

 

ABS対応のモノは

ホイールの軸に黒い部品が有り、

且つブレーキディスクを

ボルト5本で固定する形。

 

ABS非対応の方は黒い部品が無く、

ブレーキディスクをボルト4本で

ホイールに直接固定します。

 

 

 

個人的に「すげぇっ!」と感じたのが

リアのホイール。

 

 

得てして、ホイールをカスタムすると

スプロケット

ハブダンパ(※)

※リアホイールに備わる、硬いゴム状の緩衝材。

ブレーキディスク

~などなど、同時にあれこれ変更しないと

くっつかないという事が間々あります。

 

ところが、これはそれらの適合を

丸々純正品に合わせている為、

(部品が劣化していなければ)

純正のホイールから部品を

移植してしまえば取付可能という、

なんとも気の利いた設計。

 

ご自身でカスタムするにしても、

どこかのお店で取り付けるにしても、

こんなに楽ちんな話は無いですよ。

 

 

 

――――――――――――――

ゲイルスピードアクティブ

モンキー125用

アルミ鍛造ホイールセット

ABS対応:\151,800(税込)

ABS非対応:\143,000(税込)

※必ず年式及びABSの有無をご確認下さい。

――――――――――――――

 

 

 

限定生産品につき

再入荷などはありませんので、

気になる方はお早めにどうぞ!

 

以上、中村でした!

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!