そうだキャンプ、行こう【桃月園キャンプ場編】

どうも、浦安店杉浦です。

いつも思いつきでキャンプ(風?)に行くことが多く、毎回頭に浮かぶのが、あの懐かしのCMの一言。タイトルをその一言を拝借させて頂きました!


気ままに楽しむのが、ソロキャンプの醍醐味!!


本来キャンプする方は、事前に計画して行くのでしょう?!
思い付きのキャンプだと忘れ物やら、天気など色々と危険なのでおすすめしませんよ
本格的な方はこちらへ
大岩さんの旅ブログ

 

 最近下道が楽しくて、キャンプ場行く途中に埼玉県戸田公園付近の土手に桜の木が綺麗に並んでいて下道ならではですね!
写真はイメージです。
途中で止まることが出来なかったので・・・

こんな感じで咲いていたなぁ
今回泊まったサイトが丸印の12番

今回行ったキャンプ場が
【桃月園キャンプ場】
手軽にキャンプを楽しみたい方向けのキャンプ場です。
プライベート空間を自由に楽しみたい、
初めてキャンプをされる方にもおすすめです。
サイトによっては、バイクの乗り入れも可能な場所もあります。
キャンプ場受付は、BigMouseというカフェで受け付けていました。
なのでテント設営後、近くで一息入れられます。
テント設営後すぐにコーヒー飲みました。

写真はないんですけど

テントは、ラフ&ロードのラフツーリングテントを使用しました。

ここのキャンプ場を利用したのも、このテントを使用したくて当日に、

そうだキャンプ、行こう』と思い立った訳です。
しつこい?タイトルにも使用しているのでつい

 

 

キャンプと言ったらキャンプ飯!!

色々SNSでも上がってます。こだわりキャンプ飯だとかおいしそうなのが!

 

 

 

 

 

 

 

 

そう!これが自分のキャンプ飯!!

夜は、カレーヌードルもうテッパンにうまいやつですcool
今ってこんなに種類があるんですね

朝は、コーヒーと冷凍ポテトをむさぼるlaughing

キャンプ飯とは言い難い‼自分でも思います・・・

ただ。ただですよyell

キャンプ場で食べる簡単なのでも、家で食べるより若干(?)うまく感じられるのは自分だけでしょうか?!

自己肯定最高!!

 


次はもう少し料理を楽しみます・・・
自分なりにという事なので次回あるかどうかわらないですが期待しないでね

  

今回使用したテント

ラフ&ロード ラフツーリングテント

バイクメーカーから製作されたとあり、気になっていた性能を、
持ち運び設営撤収ベンチレーション撥水性の感想
個人的な感想を好き勝手言ってるだけですので参考までに!

 

持ち運び
大きすぎず、小さすぎずで持ち運びに便利なサイズ感と収納袋に取っ手が付いてるのでバイク降りた後にも運びやすい。
小さすぎると収納が大変で困る

 

設営撤収
簡単な設営方法なので感覚的に立てられる。設営に困ったら説明書が収納袋に付いている。やさし~気遣いありがたい!

フライ(アウター)が撥水が良くほぼ乾かさず、拭かずに片付けました。
ただ、収納袋のファスナーが、個人的には使いづらかったです。
ある程度、形を整えて袋に収まるぐらいにしてもファスナーだと閉めづらい
ド素人の意見なので気にせずに
付属の収納袋を使用しないという選択肢もありだと思います!

 

ベンチレーション
両側吹き抜け入口に、インナーの所々にメッシュ生地を使用しているので通気性は抜群にいいと思います。真冬に全開ですと寒いぐらいだと思います。いや寒いでは済まないかも❓

 

撥水性
下画像を参考にして頂ければ何となくわかって頂けると思いますが、
同じ時間に全く同じところに置いていたのにほぼ濡れていない
不思議ですね~

 

テントにもがあります。自分にあったテントを見つけるのもキャンプの楽しさかと思います。
知ってるテントを載せただけなので当店に扱い有る訳ではありません

 

個人の感想になりますので参考程度にして頂ければ幸いです。

では、バイクライフを楽しんで!

杉浦でした!

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!