〜07BUSA US STREET CUSTOM日記 栗原様 編 其の十

毎度!浦安店の安冨です。まだまだ寒い日が続きますね、こんな寒い日でもカスタムをして頂いたお客様のバイクを雑誌に載せてもらおうと毎回浦安の海まで車両を運んで撮影していただいています。
そして3月号のロードライダー誌に遂に私の10Rが掲載されました。一部文面で、17インチロングとか、シルバーペイント等の間違いがございましたが、綺麗に撮っていただき大満足です。これからも続々とRW浦安からカスタム車両が掲載されるのでお楽しみに。
めでたく掲載されました。ありがとうございます。
まるで海外で撮影したような写真です。
こだわりのMTXスピーカーです。
さて本題の栗原様のカスタムに入りましょう。今回は前々回にお伝えしていたスピーカーの続きです。装着するのはフロントスピーカー同様MTX製の小型スピーカーを装着。
装着場所はノーマルのシートレール側面に2個この様に配置しまう。本来ならばここはノーマルのウインカーのカバーが来る部分なんですがそのスペースを有効利用してこの様に装着します。またこれだけ見るとインナーカウル部分がかなり広く見えますが実は大掛かりな加工をして各種電装パーツを配置できるように準備しているんです。これだけ広いと何でも置けそうな感じがするでしょ!
このエキパイにパワーの秘密が隠されています。
そしてもうひとつカスタムが追加されました。いままでヨシムラのエキゾーストシューターを装着していた栗原様ですが、もう少しパワーが欲しいとの希望があり私個人的にオススメのエキゾーストパイプを付けて貰う事になりました。そのマフラーというのが以前私も開発に携わった?意見を色々言い合ったクレイズエキゾーストです。国際A級の方とハヤブサを作り上げていた数年前を思い出す作りです。個人的にこれ以上のマフラーは存在しないと思うぐらいパワフルなマフラーでした。もちろん私もハヤブサに乗っていた時は付けていたんですよ!
何処かにまだあれば絶対に買いですよ!ハヤブサが棹立ちしますから。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!