US CUSTOME PARTSが続々入荷!!VOL51

毎度!浦安店の安冨です。今日はなんと私からのクリスマスプレゼント!みたいな…商品?を紹介したいと思います。
本日紹介するのは2006年式のハヤブサ。走行距離は新車時にカスタムして敷地内を押しただけの型落ちの新車といったところでしょうか、そんなバイクを一台限定で販売します。
このハヤブサ、何がお買い得かって?先ずは価格からですが、販売価格は160万円。これだけ聞くと高いように思えますが、内容を確認していただければこのお買い得感が伝わると思います。
何がそんなにお買い得かと言いますと…見てわかりますか?ホイールが既に変わっています。しかもアメリカ製のRCcomponents Assassinが既に装着されているんです。これだけでも普通に買えば35万ほどはするんですがそこをさらに上を行く8.5Jのホイールが装着されているんです。ちなみに8.5Jで装着するタイヤは240サイズのタイヤが装着されています。金額は調べたところタイヤを合わせると50万円くらいだと思います。
この時点で既にお買い得感が伝わってきたと思います。
次に紹介するのはスイングアーム。こちらもノーマルから変更されておりアメリカ・ロアリングトイズ製のスイングアームを装着。このスイングアームは240のタイヤを装着するときには必須パーツですがもちろんこれも車体についてきます。このスイングアームの特徴はノーマルのスイングアームから6インチ(約15cm)長く作成されておりニュースクール系の形としてはバッチリな長さの設定となっています。また単に長いだけではヨレ等も発生してしまうので上下にループも設けてあります。ちなみにこちらのスイングアームの価格は約36万円ほどになると思われます。
その他にはローダウン用にRM製のトップクランプにキックスタンド、ローダウンリンク。ドレスアップパーツでアクスルキャップにフレームマウントカバー、インテグレートテールが装着されています。
※こちらの車両はノーマルのマフラー(サイレンサー)がございません。また、車検も未だ通していない状態での販売となります。車検ご希望の場合は別途費用が掛かりますのでご相談ください。
最後に…最初で最後の販売、一台限りですので早い者勝ちです。また車両は浦安店にて販売、展示していますのでご興味のある方は浦安店、安冨まで問い合わせください。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!