ほとんど自作しています。
今回のZEPHYR1100も凄いでしょう!一見ペイントの施されたゼファーに見えるんですが、外見とは裏腹にほとんどのパーツを自作しています。 もちろん使用しているパーツはワークス並みのパーツではっきり言ってオーバークオリティー!メーカーでもこんなバイクは作りませんよ…

ゴージャスすぎる足回り。
チタンピストンbremboにサンスターのスリットタイプのディスク。フロントフォークはあえてOHLINSにせず、スクーデリア奥村によるチタンコーティング。ホイールはJBマグタンを装着した足回り。フロントフェンダーはコワースのカーボンフロントフェンダーをチョイスしました。

オリジナルダンパーステー
ハイパープロのCSCステアリングダンパーを装備オリジナルステーで装備。 CSCタイプはダンパーの発生が通常走行では出ないのでストリートで使用するには特にオススメです。 オイルクーラーは積極的に風を取り入れるラウンドタイプを装着。

ブラックに塗装したエンジンその中身は…
エンジンはブラックに塗装その内部はYOSIMURAのST-1カムシャフトを装備、キャブレターはFCR41パイ。あえて乗りやすさを追求するために排気量アップはしませんでした。と言うより、モリワキのピストンが廃盤なのでエンジンはSTDのままです。

bremboレーシングリアキャリパー?
ナント!この車輌にはレーシングリアキャリパーが装備されています。サポートはもちろん自作フローティングキット!スイングアームはギルドデザイン製。凄いでしょ!!ちなみに、スイングアームの塗装はパウダーコーティングです。

マフラーはオオニシヒートマジック
エキゾーストにはオオニシヒートマジックのエボォリューションを装着。マフラーの後ろにのぞくリアサスはクアンタム製、バックステップはワークスのステップをチョイス。個人的に言うとワークスのステップはなれないと正座ポジションになるので好き嫌いが分かれますね。

こんな部品作れますか?
素材は7075を使用したワンオフスイングアームパネル。めちゃカッコイイでしょ!でもデータは全て削除しているようなので同じ物は出来ないそうです。ピボットのキャップもボルト止めの削りだしに変更。わずかに見えるフレームはパウダーコートをしています。

ブレーキマスターはキャリパーにあわせて…
マスターシリンダーはbremboの削り出しラジアルマスター19×16パイを使用高剛性かつコントローラブルなマスターシリンダーとして定評だ!ハイスロはアクティブ製のハイスロを使用。好みに応じてスロットルのインナーパイプを変え開度が変えれるのが特徴です。

クラッチもbrembo
最近では定番パーツになってしまったブレンボクラッチマスターしかしコレに変わる機能的なパーツが無いことからブレンボに。タンクステーは取り付けが簡単なアントライオンのミラーステー一体型ホルダーを使用。

掲載する部品はまだありますが…
正直しんどい…ってのは冗談で、書ききれません。ステムやヘッドライトステーも実は自作で、アルマイトなんかも自分の所でしています。もちろんペイントも缶スプレーで自家塗装です。近くで見ても綺麗ですよ!プロじゃないですがプロ並みの仕上がりです。

◎オーナー:押保 様 ◎担当:安冨 真弥(浦安店) ◎掲載日:2006.03.12
カスタムバイクギャラリーTOPへ
ほとんど自作しています。

ほとんど自作しています。

今回のZEPHYR1100も凄いでしょう!一見ペイントの施されたゼファーに見えるんですが、外見とは裏腹にほとんどのパーツを自作しています。 もちろん使用しているパーツはワークス並みのパーツではっきり言ってオーバークオリティー!メーカーでもこんなバイクは作りませんよ…
オーナー:押保 様

ゴージャスすぎる足回り。

ゴージャスすぎる足回り。

チタンピストンbremboにサンスターのスリットタイプのディスク。フロントフォークはあえてOHLINSにせず、スクーデリア奥村によるチタンコーティング。ホイールはJBマグタンを装着した足回り。フロントフェンダーはコワースのカーボンフロントフェンダーをチョイスしました。
オリジナルダンパーステー

オリジナルダンパーステー

ハイパープロのCSCステアリングダンパーを装備オリジナルステーで装備。 CSCタイプはダンパーの発生が通常走行では出ないのでストリートで使用するには特にオススメです。 オイルクーラーは積極的に風を取り入れるラウンドタイプを装着。
ブラックに塗装したエンジンその中身は…

ブラックに塗装したエンジンその中身は…

エンジンはブラックに塗装その内部はYOSIMURAのST-1カムシャフトを装備、キャブレターはFCR41パイ。あえて乗りやすさを追求するために排気量アップはしませんでした。と言うより、モリワキのピストンが廃盤なのでエンジンはSTDのままです。

bremboレーシングリアキャリパー?

bremboレーシングリアキャリパー?

ナント!この車輌にはレーシングリアキャリパーが装備されています。サポートはもちろん自作フローティングキット!スイングアームはギルドデザイン製。凄いでしょ!!ちなみに、スイングアームの塗装はパウダーコーティングです。
マフラーはオオニシヒートマジック

マフラーはオオニシヒートマジック

エキゾーストにはオオニシヒートマジックのエボォリューションを装着。マフラーの後ろにのぞくリアサスはクアンタム製、バックステップはワークスのステップをチョイス。個人的に言うとワークスのステップはなれないと正座ポジションになるので好き嫌いが分かれますね。
こんな部品作れますか?

こんな部品作れますか?

素材は7075を使用したワンオフスイングアームパネル。めちゃカッコイイでしょ!でもデータは全て削除しているようなので同じ物は出来ないそうです。ピボットのキャップもボルト止めの削りだしに変更。わずかに見えるフレームはパウダーコートをしています。

ブレーキマスターはキャリパーにあわせて…

ブレーキマスターはキャリパーにあわせて…

マスターシリンダーはbremboの削り出しラジアルマスター19×16パイを使用高剛性かつコントローラブルなマスターシリンダーとして定評だ!ハイスロはアクティブ製のハイスロを使用。好みに応じてスロットルのインナーパイプを変え開度が変えれるのが特徴です。
クラッチもbrembo

クラッチもbrembo

最近では定番パーツになってしまったブレンボクラッチマスターしかしコレに変わる機能的なパーツが無いことからブレンボに。タンクステーは取り付けが簡単なアントライオンのミラーステー一体型ホルダーを使用。
掲載する部品はまだありますが…

掲載する部品はまだありますが…

正直しんどい…ってのは冗談で、書ききれません。ステムやヘッドライトステーも実は自作で、アルマイトなんかも自分の所でしています。もちろんペイントも缶スプレーで自家塗装です。近くで見ても綺麗ですよ!プロじゃないですがプロ並みの仕上がりです。