かなりハイチューンなGOOSE
今回紹介させていただくGOOSEもカスタムの手本となる様なパーツがいっぱいです。 こんな部品出ていたの?ッて言うパーツからもう販売していない部品まで紹介しちゃいます。

かなりレアな部品でしょ!
現在は販売されていませんが、昔ヨシムラがGOOSEに手をつけていたころに販売していたYOSIMURA SHOWAのフロントフォークです。 このような部品は実際手に入らないので、当店では奥村のMEチューニングがオススメです。

EARL'Sオイルクーラー
ボアアップしているエンジンにはきっちりとした油温の管理が必要でしょう。 コレぐらい大きいサイズが付いていれば安心ですよね。 後は定番とも言えるbremboのキャスティングキャリパー。もちろんレーシングキャリパーの装着も可能です。

コレもかなりレア!
販売していない商品の紹介ばかりですみません。エキゾーストにはヨシムラのレーシングサイクロンが装着されています。 エキゾーストでオススメはWR'Sのバトルスペシャル2本だしマフラーがオススメです。

どーですか!この輝き!!
スイングアームはウイリー製のビッグ目の字のスイングアームを特注で作成しました!納期は約1ヵ月半!でも待つかいはあるでしょう!GOOSEのチェーン調整は面倒なのでスイングアーム変えるのも良い手ですよね!

サスは定番中の定番。
リアショックは色々悩んだ末、オーリンズになりました。ダンパー調整機能がついてしかも工具いらずで手で簡単にくりくり回すだけでサスセッティングは自由自在!プリロードの調整は工具が必要です。

写真では確認しにくいですが…
GOOSEの弱点ともいえるピボット周りはテクノワークス製のピボット強化キットを組み込んでいます。車体の剛性アップには欠かせない部品です。 サスが邪魔でお見せできないのが残念です。

油温管理の必需品!
テンプラメーター!!丁度良い油の温度管理がコレ1つでできるためカラッと揚げるには最適です!…は冗談で、今やカスタムの定番の一つでしょう。数多くあるテンプメーターの中から選んだのはマルチテンプメーター!油or水温と電圧が同時に計れる優れものです。

マスターシリンダーは
APレーシングのCP3125-2を使用。レバーの先端にあるボルトで簡単にレバー比を変えることが出来る優れものです。アンチブレンボ派にはオススメです。

こんな部品があったんです。
GOOSE用のラムエアーキット!今では販売されていませんが、このダクトの先にあるFCR41パイに効率よくフレッシュエアーを送り込むことが出来ます。

◎オーナー:小川 様 ◎担当:安冨 真弥(浦安店) ◎掲載日:2006.03.27
カスタムバイクギャラリーTOPへ
かなりハイチューンなGOOSE

かなりハイチューンなGOOSE

今回紹介させていただくGOOSEもカスタムの手本となる様なパーツがいっぱいです。 こんな部品出ていたの?ッて言うパーツからもう販売していない部品まで紹介しちゃいます。
オーナー:小川 様

かなりレアな部品でしょ!

かなりレアな部品でしょ!

現在は販売されていませんが、昔ヨシムラがGOOSEに手をつけていたころに販売していたYOSIMURA SHOWAのフロントフォークです。 このような部品は実際手に入らないので、当店では奥村のMEチューニングがオススメです。
EARL'Sオイルクーラー

EARL'Sオイルクーラー

ボアアップしているエンジンにはきっちりとした油温の管理が必要でしょう。 コレぐらい大きいサイズが付いていれば安心ですよね。 後は定番とも言えるbremboのキャスティングキャリパー。もちろんレーシングキャリパーの装着も可能です。
コレもかなりレア!

コレもかなりレア!

販売していない商品の紹介ばかりですみません。エキゾーストにはヨシムラのレーシングサイクロンが装着されています。 エキゾーストでオススメはWR'Sのバトルスペシャル2本だしマフラーがオススメです。

どーですか!この輝き!!

どーですか!この輝き!!

スイングアームはウイリー製のビッグ目の字のスイングアームを特注で作成しました!納期は約1ヵ月半!でも待つかいはあるでしょう!GOOSEのチェーン調整は面倒なのでスイングアーム変えるのも良い手ですよね!
サスは定番中の定番。

サスは定番中の定番。

リアショックは色々悩んだ末、オーリンズになりました。ダンパー調整機能がついてしかも工具いらずで手で簡単にくりくり回すだけでサスセッティングは自由自在!プリロードの調整は工具が必要です。
写真では確認しにくいですが…

写真では確認しにくいですが…

GOOSEの弱点ともいえるピボット周りはテクノワークス製のピボット強化キットを組み込んでいます。車体の剛性アップには欠かせない部品です。 サスが邪魔でお見せできないのが残念です。

油温管理の必需品!

油温管理の必需品!

テンプラメーター!!丁度良い油の温度管理がコレ1つでできるためカラッと揚げるには最適です!…は冗談で、今やカスタムの定番の一つでしょう。数多くあるテンプメーターの中から選んだのはマルチテンプメーター!油or水温と電圧が同時に計れる優れものです。
マスターシリンダーは

マスターシリンダーは

APレーシングのCP3125-2を使用。レバーの先端にあるボルトで簡単にレバー比を変えることが出来る優れものです。アンチブレンボ派にはオススメです。
こんな部品があったんです。

こんな部品があったんです。

GOOSE用のラムエアーキット!今では販売されていませんが、このダクトの先にあるFCR41パイに効率よくフレッシュエアーを送り込むことが出来ます。