カスタムの途中ですが…
まだカスタム途中の忍者を紹介させていただきます。しばらく某ショップに冬眠するので今のうちに第一段階としてギャラリーに上げさせていただきました。 今後は足回りに重点をおくようで、次回ギャラリーに載せたときの変化もお楽しみください。

カーボンフロントフェンダーは
マジカルレーシングのフロントフェンダーを使用。これよりフロントフォークのシール部分もカバーしてくれます。キャリパーはNISSIN6POTキャリパー。ノーマルの4POTキャリパーと違い制動力が確実に向上します。

冷却機能は完璧!
アクティブのビッグラジエターと、EARL’Sのラウンドオイルクーラーの装着で真夏の油水温の上昇にも耐えられます。ついでに見えるのがアクティブのサブフレームとダウンチューブ!忍者の弱点とも言えるフレーム周りの剛性もコレで安心です。

マフラーは
NITORO製のマフラーを使用。4in1のマフラーにより忍者のエキゾーストノートが低音で4in2in1とはまったく違うサウンドを奏でます。パワー特性は4in1特有の中速あたりから一気に吹け上がり気持ちのいい加速を実現します。

スイングアームは
ノーマルのスイングアームに補強を加え、ハイグリップタイヤの装着等による剛性不足を解消。スイングアームの奥に見えるのはOHLINSのフルアジャスタブルリアショック17インチ用をチョイス!純正ホイールを流用しインチダウンしているので17インチ用を使用しています。

FCRキャブは
STDのエンジンの扱いやすさを狙って37Φを選択。ノーマルエンジンであれば、37Φから、39Φがオススメです。またフロントスプロケットカバーはCOERCE製のもので、スプロケの磨耗度合いが確認できるのと、スラッジが溜まらないのでとても便利です。

ノーマルのセパハンから
バーハンドルに変更。トップブリッジは削り出しパーツで人気のアントライオン製、ハンドルバーは高強度の7075材を使用したヨシムラ製ジュラルミンハンドルを使用。水温の管理にはヨシムラのテンプメーターを使用。電圧と、意外に便利な時計機能がついています。

マスターシリンダーは
定番のbrembo19Φラジアルマスターシリンダー。ノーマルに比べて格段に軽くなりクラッチ操作の上達にも貢献します。ステー類はLUKE製のステータンクキットを使用しています。

ブレーキも
クラッチ同様ラジアル化!コントロール制バツグンのbremboラジアルマスターを使用。使用時にブレーキスイッチが無いので必ず別売のスイッチキットを装着してください!でないとホラれちゃいますよ!!

バックミラーは
マジカルレーシング製のカーボンミラーを使用。ただでさえカーボンと高級感あふれるミラーなのに、このミラーは広角ミラーを使用しており、ノーマルでは見えない範囲も映し出してくれます。またバックライト、朝、夕日等の光もブルーミラーで気にせず後ろを確認する事が出来ます。

◎オーナー:今山 様 ◎担当:安冨 真弥(浦安店) ◎掲載日:2006.04.16
カスタムバイクギャラリーTOPへ
カスタムの途中ですが…

カスタムの途中ですが…

まだカスタム途中の忍者を紹介させていただきます。しばらく某ショップに冬眠するので今のうちに第一段階としてギャラリーに上げさせていただきました。 今後は足回りに重点をおくようで、次回ギャラリーに載せたときの変化もお楽しみください。
オーナー:今山 様

カーボンフロントフェンダーは

カーボンフロントフェンダーは

マジカルレーシングのフロントフェンダーを使用。これよりフロントフォークのシール部分もカバーしてくれます。キャリパーはNISSIN6POTキャリパー。ノーマルの4POTキャリパーと違い制動力が確実に向上します。
冷却機能は完璧!

冷却機能は完璧!

アクティブのビッグラジエターと、EARL’Sのラウンドオイルクーラーの装着で真夏の油水温の上昇にも耐えられます。ついでに見えるのがアクティブのサブフレームとダウンチューブ!忍者の弱点とも言えるフレーム周りの剛性もコレで安心です。
マフラーは

マフラーは

NITORO製のマフラーを使用。4in1のマフラーにより忍者のエキゾーストノートが低音で4in2in1とはまったく違うサウンドを奏でます。パワー特性は4in1特有の中速あたりから一気に吹け上がり気持ちのいい加速を実現します。

スイングアームは

スイングアームは

ノーマルのスイングアームに補強を加え、ハイグリップタイヤの装着等による剛性不足を解消。スイングアームの奥に見えるのはOHLINSのフルアジャスタブルリアショック17インチ用をチョイス!純正ホイールを流用しインチダウンしているので17インチ用を使用しています。
FCRキャブは

FCRキャブは

STDのエンジンの扱いやすさを狙って37Φを選択。ノーマルエンジンであれば、37Φから、39Φがオススメです。またフロントスプロケットカバーはCOERCE製のもので、スプロケの磨耗度合いが確認できるのと、スラッジが溜まらないのでとても便利です。
ノーマルのセパハンから

ノーマルのセパハンから

バーハンドルに変更。トップブリッジは削り出しパーツで人気のアントライオン製、ハンドルバーは高強度の7075材を使用したヨシムラ製ジュラルミンハンドルを使用。水温の管理にはヨシムラのテンプメーターを使用。電圧と、意外に便利な時計機能がついています。

マスターシリンダーは

マスターシリンダーは

定番のbrembo19Φラジアルマスターシリンダー。ノーマルに比べて格段に軽くなりクラッチ操作の上達にも貢献します。ステー類はLUKE製のステータンクキットを使用しています。
ブレーキも

ブレーキも

クラッチ同様ラジアル化!コントロール制バツグンのbremboラジアルマスターを使用。使用時にブレーキスイッチが無いので必ず別売のスイッチキットを装着してください!でないとホラれちゃいますよ!!
バックミラーは

バックミラーは

マジカルレーシング製のカーボンミラーを使用。ただでさえカーボンと高級感あふれるミラーなのに、このミラーは広角ミラーを使用しており、ノーマルでは見えない範囲も映し出してくれます。またバックライト、朝、夕日等の光もブルーミラーで気にせず後ろを確認する事が出来ます。