TEAM 富岡麗心愚
TEAM PASTRANA レプリカの250SB。 モトライダーフォースでも数多くの取材を受けているこの車輌。ついに!ギャラリーに登場です!!

フォークガードを
UFO製のKX250用に変更!ノーマルとは違ったシャープなフォークガードを演出できます!かっこいいでしょ!! 装着の方法は7月売りのモトライダーフォースで紹介されます!ぜひ参考にしてください!もちろん待てない人は浦安店まで相談ください。

こだわりの足回り
モトマスターのレーシングフレイムブレーキキットにUFO製のエアスクープを装着!この事によりキャリパーを強制的に冷やす事が出来るので、安定したブレーキ性能が得る事が出来ます!ホイールはゲイルスピードのTYPE-Rを装着!最高でしょこの足回り!!

エンジンは
STDとしながらキャブレターはFCR35Φを装着!これが結構パワーが出てオススメです!トルクを出したいなら33Φ、高回転をうまく使いたいなら、35Φで使い分けましょう!!装着方法は、当社のスタッフレポートにも載っていますよ!!

エキパイは
トニー兄貴のコニカルヘッダータイプのエキゾーストパイプを使用!この事によりスムーズにエンジンが吹け上がります!!ノーマルのヒートガードも装着できるので本気で走る人にもオススメです!!

ステッカーの意味分かりますか?
詳しくは辞書引いてください!エキパイに合わせてサイレンサーももちろん兄貴のROKKKEZサイレンサーに変更!サーキットで走るためバッフルは抜いていますが、装着しても歯切れのいい音がし、高回転までよく回ってくれます!なんといってもカッコイイ!!

ステップは
DRZでも紹介した、モトサルゴ製のステップを使用。ノーマルから比べて約2cmアップするためバンク時にステップをすりにくくなります。 また、ビトウィーンバリの山ギリカットがしっかりとブーツをホールドしてくれます!!

見えますか?
テールランプはアチェルビス製のLEDテールランプを使用!意外と見にくい!ですがカッコイイ!!このテールランプ人気商品ですが…保安基準は満たしていませんので公道使用してオカマ掘られないようにね!

大切な
フレームが傷だらけにならないようにあらかじめフレームガードを装着しましょう!このパーツをつけるだけでも足首で車体をガッチリホールドしやすくなって、操作性向上にも貢献できます。 装着しているメーカーはCRD製ですが、他にLIGHT SPEEDのカーボンガードなどもあります。

ホイールは
フロントでもちょこっと紹介したゲイルスピード製のホイールに変更!チューブが無くなる分軽くなり、ブレーキ性能や旋回性能の向上のほか、パンクがしにくく、タイヤの選択幅が増えハイグリップタイヤも装着可能です。もちろん一番にはカッコイイですよね!!

サスペンションは
前後ともハイパープロのスプリングを装着。ライジングレートスプリングがストリートからサーキット走行まで全てにおいて性能を発揮してくれます!! 250SBは足回りが弱いのでスプリング等の交換でしっかり固めるとより一層走りが楽しくなります!!

TEAM PASTORANA
このシュラウドデカールが一番大変でした!250SB用でもちろん出ていないのでRMZ450用を加工し貼り付けました。多少貼り合わせの部分が目立ちますが、かっこいいでしょ!!当店の兄貴が泣きながら貼っていました。それぐらい貼るには大変です。

メーターは
脱着可能なトレールテックのスピードメーターを使用。ストリートではメーターを付け、サーキットではワンタッチで外すことが可能なメーターです。 コンパクトでカッコイイでしょ!! ゼッケンを装着する際には必ずメーターの交換が必要です。

バックミラーは
作っちゃいましたPOSHとタナックスのミラーのコラボレート作品でかなりコンパクトな仕上がりでしょ!!ノーマルや社外のミラーだとかなり張り出してしまいますが、コレなら目立たないでしょ!しかも以外に視界は広く、わきの下からのぞけます。

フロントマスクは
UFO製のRMZ450用を装着!加工方法はフォークガードと同じくモトライダーの7月号に掲載される予定です。ヘッドランプは街乗りを考慮してPIAA製のハイロウ切り替え式の物を使用しています。

爆発的人気の
キジマ製のソフトLEDのオレンジ!コレを使って補助用ウインカーにしています。ハンドガードに装着する事によりまったく目立ちません!!でも点滅するとめちゃくちゃ目立ちます!装着方法はちと難しいので浦安店の安冨まで問い合わせください。

◎オーナー:ダイナマイト小玉 ◎担当:安冨 真弥(浦安店) ◎掲載日:2006.06.09
カスタムバイクギャラリーTOPへ
TEAM 富岡麗心愚

TEAM 富岡麗心愚

TEAM PASTRANA レプリカの250SB。 モトライダーフォースでも数多くの取材を受けているこの車輌。ついに!ギャラリーに登場です!!
オーナー:ダイナマイト小玉

フォークガードを

フォークガードを

UFO製のKX250用に変更!ノーマルとは違ったシャープなフォークガードを演出できます!かっこいいでしょ!! 装着の方法は7月売りのモトライダーフォースで紹介されます!ぜひ参考にしてください!もちろん待てない人は浦安店まで相談ください。
こだわりの足回り

こだわりの足回り

モトマスターのレーシングフレイムブレーキキットにUFO製のエアスクープを装着!この事によりキャリパーを強制的に冷やす事が出来るので、安定したブレーキ性能が得る事が出来ます!ホイールはゲイルスピードのTYPE-Rを装着!最高でしょこの足回り!!
エンジンは

エンジンは

STDとしながらキャブレターはFCR35Φを装着!これが結構パワーが出てオススメです!トルクを出したいなら33Φ、高回転をうまく使いたいなら、35Φで使い分けましょう!!装着方法は、当社のスタッフレポートにも載っていますよ!!

エキパイは

エキパイは

トニー兄貴のコニカルヘッダータイプのエキゾーストパイプを使用!この事によりスムーズにエンジンが吹け上がります!!ノーマルのヒートガードも装着できるので本気で走る人にもオススメです!!
ステッカーの意味分かりますか?

ステッカーの意味分かりますか?

詳しくは辞書引いてください!エキパイに合わせてサイレンサーももちろん兄貴のROKKKEZサイレンサーに変更!サーキットで走るためバッフルは抜いていますが、装着しても歯切れのいい音がし、高回転までよく回ってくれます!なんといってもカッコイイ!!
ステップは

ステップは

DRZでも紹介した、モトサルゴ製のステップを使用。ノーマルから比べて約2cmアップするためバンク時にステップをすりにくくなります。 また、ビトウィーンバリの山ギリカットがしっかりとブーツをホールドしてくれます!!

見えますか?

見えますか?

テールランプはアチェルビス製のLEDテールランプを使用!意外と見にくい!ですがカッコイイ!!このテールランプ人気商品ですが…保安基準は満たしていませんので公道使用してオカマ掘られないようにね!
大切な

大切な

フレームが傷だらけにならないようにあらかじめフレームガードを装着しましょう!このパーツをつけるだけでも足首で車体をガッチリホールドしやすくなって、操作性向上にも貢献できます。 装着しているメーカーはCRD製ですが、他にLIGHT SPEEDのカーボンガードなどもあります。
ホイールは

ホイールは

フロントでもちょこっと紹介したゲイルスピード製のホイールに変更!チューブが無くなる分軽くなり、ブレーキ性能や旋回性能の向上のほか、パンクがしにくく、タイヤの選択幅が増えハイグリップタイヤも装着可能です。もちろん一番にはカッコイイですよね!!

サスペンションは

サスペンションは

前後ともハイパープロのスプリングを装着。ライジングレートスプリングがストリートからサーキット走行まで全てにおいて性能を発揮してくれます!! 250SBは足回りが弱いのでスプリング等の交換でしっかり固めるとより一層走りが楽しくなります!!
TEAM PASTORANA

TEAM PASTORANA

このシュラウドデカールが一番大変でした!250SB用でもちろん出ていないのでRMZ450用を加工し貼り付けました。多少貼り合わせの部分が目立ちますが、かっこいいでしょ!!当店の兄貴が泣きながら貼っていました。それぐらい貼るには大変です。
メーターは

メーターは

脱着可能なトレールテックのスピードメーターを使用。ストリートではメーターを付け、サーキットではワンタッチで外すことが可能なメーターです。 コンパクトでカッコイイでしょ!! ゼッケンを装着する際には必ずメーターの交換が必要です。

バックミラーは

バックミラーは

作っちゃいましたPOSHとタナックスのミラーのコラボレート作品でかなりコンパクトな仕上がりでしょ!!ノーマルや社外のミラーだとかなり張り出してしまいますが、コレなら目立たないでしょ!しかも以外に視界は広く、わきの下からのぞけます。
フロントマスクは

フロントマスクは

UFO製のRMZ450用を装着!加工方法はフォークガードと同じくモトライダーの7月号に掲載される予定です。ヘッドランプは街乗りを考慮してPIAA製のハイロウ切り替え式の物を使用しています。
爆発的人気の

爆発的人気の

キジマ製のソフトLEDのオレンジ!コレを使って補助用ウインカーにしています。ハンドガードに装着する事によりまったく目立ちません!!でも点滅するとめちゃくちゃ目立ちます!装着方法はちと難しいので浦安店の安冨まで問い合わせください。