フレーム加工せずに着地させました。
フレーム加工しないと着地しないと言う事はありません!コレも立派な着地形です! 本気の着地はボトムのカウルをすって着地するため塗装や外装が痛みますがコレなら安心です。

フロントフェイスは
珍しくゴツイのは装着せずにスマートなラインのDrSUDAのフェイスを装着。あまり張り出さないところが意外にカッコイイですよ!

ホイールは
メッキ加工せずにあえてノーマルの黒のまま使用しています。もちろんフォークカバーはメッキのカバーを使用しています。こうする事によりメッキにメリハリが付きより際立ちます!

コレも珍しく
今ではあまり目にする機会が少なくなったDrSUDAのハンドルポスト!アルミに重圧がありカッコイイですよね!

テールは
KIJIMA製のスーパークリアテールを使用。ミミックバルブの使用によりテールランプ内のバルブの映り込みが少なくより一層クリアーが際立ちます!

DAYTONA製品
で固められたメッキパーツ周りはとても綺麗です!プーリーカバーはメッキ加工をするか、Y’sギア製の物を使用すれば同じように出来ます。

最近装着率の高い
エアサスはAPR製!当店一押しの商品で今一番熱いのがエアサスでしょうかね?もちろん当店において装着もしていますのでぜひ一度問い合わせください!

右側も
メッキパーツで固めています。マフラーステーはエアサス用にワンオフ加工されたものを装着。ここも磨くかメッキすれば更にいい感じになりますよね。

写真を
撮る自分が写り込むぐらいに綺麗なメッキ。ここまでやれば後は手前のAI機能パーツを外してやれば文句なしの仕様に出来ます。

かち上げ
マフラーは先ほどのステーと同じくワンオフにてエキパイを作製。デビルのサイレンサーがより目立ってカッコイイです! 雨の日はどうするの?なんてお構いなしなのがビッグスクーターの基本ですよね。

着地用の「足」には
某メーカーのフレームスライダーを使用しています。もちろんそのままでは付かないですし絶妙なバランス取りが必要で、下手につけるとバイクが転がり、目が点になりますよ!

フロントのインナーには
無数のLEDが散りばめられており昼間でも怪しく光ります。もちろん単純にLEDを付けるだけではなく、赤と青を組み合わせ紫に光らせています! 市販品の紫とは違う明るさがこうする事により得られます。

腹下にも
同様にLEDを配置。もちろんリア周りにも同じくLEDを沢山配置しています。 正直昼間でもマジ明るいです…

◎オーナー:橋爪 様 ◎担当:安冨 真弥(浦安店) ◎掲載日:2006.07.08
カスタムバイクギャラリーTOPへ
フレーム加工せずに着地させました。

フレーム加工せずに着地させました。

フレーム加工しないと着地しないと言う事はありません!コレも立派な着地形です! 本気の着地はボトムのカウルをすって着地するため塗装や外装が痛みますがコレなら安心です。
オーナー:橋爪 様

フロントフェイスは

フロントフェイスは

珍しくゴツイのは装着せずにスマートなラインのDrSUDAのフェイスを装着。あまり張り出さないところが意外にカッコイイですよ!
ホイールは

ホイールは

メッキ加工せずにあえてノーマルの黒のまま使用しています。もちろんフォークカバーはメッキのカバーを使用しています。こうする事によりメッキにメリハリが付きより際立ちます!
コレも珍しく

コレも珍しく

今ではあまり目にする機会が少なくなったDrSUDAのハンドルポスト!アルミに重圧がありカッコイイですよね!

テールは

テールは

KIJIMA製のスーパークリアテールを使用。ミミックバルブの使用によりテールランプ内のバルブの映り込みが少なくより一層クリアーが際立ちます!
DAYTONA製品

DAYTONA製品

で固められたメッキパーツ周りはとても綺麗です!プーリーカバーはメッキ加工をするか、Y’sギア製の物を使用すれば同じように出来ます。
最近装着率の高い

最近装着率の高い

エアサスはAPR製!当店一押しの商品で今一番熱いのがエアサスでしょうかね?もちろん当店において装着もしていますのでぜひ一度問い合わせください!

右側も

右側も

メッキパーツで固めています。マフラーステーはエアサス用にワンオフ加工されたものを装着。ここも磨くかメッキすれば更にいい感じになりますよね。
写真を

写真を

撮る自分が写り込むぐらいに綺麗なメッキ。ここまでやれば後は手前のAI機能パーツを外してやれば文句なしの仕様に出来ます。
かち上げ

かち上げ

マフラーは先ほどのステーと同じくワンオフにてエキパイを作製。デビルのサイレンサーがより目立ってカッコイイです! 雨の日はどうするの?なんてお構いなしなのがビッグスクーターの基本ですよね。

着地用の「足」には

着地用の「足」には

某メーカーのフレームスライダーを使用しています。もちろんそのままでは付かないですし絶妙なバランス取りが必要で、下手につけるとバイクが転がり、目が点になりますよ!
フロントのインナーには

フロントのインナーには

無数のLEDが散りばめられており昼間でも怪しく光ります。もちろん単純にLEDを付けるだけではなく、赤と青を組み合わせ紫に光らせています! 市販品の紫とは違う明るさがこうする事により得られます。
腹下にも

腹下にも

同様にLEDを配置。もちろんリア周りにも同じくLEDを沢山配置しています。 正直昼間でもマジ明るいです…