もうちょっと進化した着地系。
前回の紹介から、オールペンを行い、足回りのパーツを強化しました。 エアサスは、APR製のランディングシステムを装着することによりより着地が綺麗に出来るようになりました。 またスピードコントローラーの装着で、アップダウンが高級感ある上がり下がりに変わりました。

エアロはカムストック製を使用。
なぜこんなにカムストックばかりかと言うと、やはり装着したときのフィッティングがバツグンにいいからです。もちろん純正色も各色揃っているので色の統一感を出すには一番オススメです。

ボディサイドにボリュームを持たせるために
同じくカムストック製のサイドバイザーを装着。コレによりマッチョなスタイルに仕上げる事が出来ます!!小さいパーツですが、細かいボディのラインの変更が大きく印象変えられるポイントなんです。

フロントフェンダーもカムストック
サイドにスリットを設ける事により、LEDなどを配置した時に効果的に光らせる事が出来ます。またこの様にメッシュなどを貼り付けるのもかっこいいですよ!!メッシュを貼るならTYCOONのベンチレーションメッシュシートがオススメです。

フロントウインカーは
KITACOのLEDクリアーウインカーに変更。スカイウエーブのフロントウインカーは数が少ないのでこの新商品がバカウケです。

テールは
キジマのスーパークリアーテールからKITACOのLEDテールに変更!激!明るいです!!

アルパイン??
オーディオのメーカーは忘れてしまいましたが、スピーカーの淵に使用しているメッキパーツはムサシ製のリムを使用しています。

マフラーは
デビル管をムサシの武蔵改のハイパーエキゾーストに変更!!やっぱり着地にはカチ上げが一番似合いますよね!!

もちろん左側も
メッキスイッチを標準装備です。ついでにいうとブレーキマスターもノーマルで磨きが入っています。買うならやっぱりSSかな~?と思わせるパーツがふんだんに使用されています。

コンソール
内に配置されているこのスイッチはAPR製のエアサスのスイッチです。このスイッチ操作一つで車高が思いのままに!!付けたくなるでしょ!!

これが
うわさのパタパタ君!ちなみにこれが着地時の近距離の写真です。エアギター装着時に同時装着をお勧めします。見る者を虜にしてしまう金剛地さんのエアーは最高です!!ちなみに本物は金剛地武士のウエブサイトで華麗なエアギがご覧になれます。

そして…
これが離陸直後の写真です!まるでジャンボが離着陸する感じでパタパタエアーで動きます。詳しくはウエブサイトで…マジで見てみると以外にかなり笑えます!!

これが
パタパタのスイッチです。このボタンひとつで自由自在に操作できます。 ボタンLEDが点くので分かりやすくて便利です。

デュアルスピンナーと
メッキホイールに変更。またマフラーステーはステンレスのトラスマフラーステーに変更しました。こうすることにより、スピンナーホイールを入れたときにはかなり目立ちますよ!!

もちろんフロントも
スピンナーホイールを装着。計三枚のスピンナーで目立ちまくりです!!

写真を
撮っている私が映りこんでしまうほど綺麗なメッキカバーはキジマ製のプーリーカバーを使用しています。

細かい部分にも
キッチリとっ手が入っています。パーキングレバーもスポンジ式にしてノーマルに比べ握りやすく重圧感も上がるのでカッコ良く出来ますよ!!

ピイカピカノ
メッキステップボードが写りこむぐらい綺麗なインナーペイント。ペイントは当社でも行っているのでぜひ相談ください。値段、質共にきっと気に入っていただけます。

夜のお楽しみは...
こんな感じで光まくっています!!使用しているLEDはイグナイトで浦安店オススメのLEDです。

床下に
ボルトが落ちてもこれで安心。メッチャ明るいでしょ!マグライトなんか無くても探しあてるる事が出来ます。

光具合も良い塩梅
LEDの配置もバッチリで、綺麗にフロント周りもライトアップされています。これにメッキホイールが装着されれば完璧ですよね!

メーターは
PIAA製のELメーターを使用しています。いつもメーターの写真が昼撮っているので今回は夜に撮ってみました。

◎オーナー:原 様 ◎担当:安冨 真弥(浦安店) ◎掲載日:2007.02.13
カスタムバイクギャラリーTOPへ
もうちょっと進化した着地系。

もうちょっと進化した着地系。

前回の紹介から、オールペンを行い、足回りのパーツを強化しました。 エアサスは、APR製のランディングシステムを装着することによりより着地が綺麗に出来るようになりました。 またスピードコントローラーの装着で、アップダウンが高級感ある上がり下がりに変わりました。
オーナー:原 様

エアロはカムストック製を使用。

エアロはカムストック製を使用。

なぜこんなにカムストックばかりかと言うと、やはり装着したときのフィッティングがバツグンにいいからです。もちろん純正色も各色揃っているので色の統一感を出すには一番オススメです。
ボディサイドにボリュームを持たせるために

ボディサイドにボリュームを持たせるために

同じくカムストック製のサイドバイザーを装着。コレによりマッチョなスタイルに仕上げる事が出来ます!!小さいパーツですが、細かいボディのラインの変更が大きく印象変えられるポイントなんです。
フロントフェンダーもカムストック

フロントフェンダーもカムストック

サイドにスリットを設ける事により、LEDなどを配置した時に効果的に光らせる事が出来ます。またこの様にメッシュなどを貼り付けるのもかっこいいですよ!!メッシュを貼るならTYCOONのベンチレーションメッシュシートがオススメです。

フロントウインカーは

フロントウインカーは

KITACOのLEDクリアーウインカーに変更。スカイウエーブのフロントウインカーは数が少ないのでこの新商品がバカウケです。
テールは

テールは

キジマのスーパークリアーテールからKITACOのLEDテールに変更!激!明るいです!!
アルパイン??

アルパイン??

オーディオのメーカーは忘れてしまいましたが、スピーカーの淵に使用しているメッキパーツはムサシ製のリムを使用しています。

マフラーは

マフラーは

デビル管をムサシの武蔵改のハイパーエキゾーストに変更!!やっぱり着地にはカチ上げが一番似合いますよね!!
もちろん左側も

もちろん左側も

メッキスイッチを標準装備です。ついでにいうとブレーキマスターもノーマルで磨きが入っています。買うならやっぱりSSかな~?と思わせるパーツがふんだんに使用されています。
コンソール

コンソール

内に配置されているこのスイッチはAPR製のエアサスのスイッチです。このスイッチ操作一つで車高が思いのままに!!付けたくなるでしょ!!

これが

これが

うわさのパタパタ君!ちなみにこれが着地時の近距離の写真です。エアギター装着時に同時装着をお勧めします。見る者を虜にしてしまう金剛地さんのエアーは最高です!!ちなみに本物は金剛地武士のウエブサイトで華麗なエアギがご覧になれます。
そして…

そして…

これが離陸直後の写真です!まるでジャンボが離着陸する感じでパタパタエアーで動きます。詳しくはウエブサイトで…マジで見てみると以外にかなり笑えます!!
これが

これが

パタパタのスイッチです。このボタンひとつで自由自在に操作できます。 ボタンLEDが点くので分かりやすくて便利です。

デュアルスピンナーと

デュアルスピンナーと

メッキホイールに変更。またマフラーステーはステンレスのトラスマフラーステーに変更しました。こうすることにより、スピンナーホイールを入れたときにはかなり目立ちますよ!!
もちろんフロントも

もちろんフロントも

スピンナーホイールを装着。計三枚のスピンナーで目立ちまくりです!!
写真を

写真を

撮っている私が映りこんでしまうほど綺麗なメッキカバーはキジマ製のプーリーカバーを使用しています。

細かい部分にも

細かい部分にも

キッチリとっ手が入っています。パーキングレバーもスポンジ式にしてノーマルに比べ握りやすく重圧感も上がるのでカッコ良く出来ますよ!!
ピイカピカノ

ピイカピカノ

メッキステップボードが写りこむぐらい綺麗なインナーペイント。ペイントは当社でも行っているのでぜひ相談ください。値段、質共にきっと気に入っていただけます。
夜のお楽しみは...

夜のお楽しみは...

こんな感じで光まくっています!!使用しているLEDはイグナイトで浦安店オススメのLEDです。

床下に

床下に

ボルトが落ちてもこれで安心。メッチャ明るいでしょ!マグライトなんか無くても探しあてるる事が出来ます。
光具合も良い塩梅

光具合も良い塩梅

LEDの配置もバッチリで、綺麗にフロント周りもライトアップされています。これにメッキホイールが装着されれば完璧ですよね!
メーターは

メーターは

PIAA製のELメーターを使用しています。いつもメーターの写真が昼撮っているので今回は夜に撮ってみました。