怪しい部品が満載のNSR300
いつも怪しいバイクばかり作っている照井のバイクの紹介です。 スタッフもどこでこんな部品拾ってきたの?と言わんばかりに高価な部品が装着されています。 このほかにもSDRやエイプのNSF仕様等も所有しているのでまた紹介させていただきます。

怪しい部品其の壱
APレーシング製のキャリパーを装着。今では販売されていないこの型のキャリパー。かなりレアなパーツです。

怪しい部品其の弐
一見ブレーキングのディスクに目が行きがちな所だが、良く見るとホイールがマルケジーニ!!HRCのRS250用のマルケを装着しています。

怪しいパーツ其の四
SPのリアサスをI-FACTORYにて加工。ノーマルではエアバルブが付いてませんが、それをI-FACTORYさんにて加工していただいてます。

マスターは
NISSINのセミラジアルマスターに変更し、APのキャリパーに対応させています。ラジアルほどではありませんが、これでも十分にザ・タッチが良くなります。チョット、チョットチョット!!

これまた怪しいパーツ。
其の参に選ばれたのは、JHAのスピードメーター。94NSR用のメーターを加工してCB400SFのメーター内に埋め込んでいます。

ヘッドライトは
CB400SF SP3用に変更し、ソーラムのIRバルブに変更されています!安価でHID並みの光量をもつこのバルブ、バカ売れです!!

リア周りも
RS250のマグホイールを装着。リアのサイズが5.25-17サイズで180/55ZR17と極太サイズを装着していますがここまでは必要ないですよね!!後は見ての通りブレンボにブレーキングの組み合わせです。

これも珍しい!!
チンパーツ!!テレビではチンパンニュースてのがありかなり面白いですが、こんな部品もあるんですよ!!タンクレスでホースだけの人がいてますが、こっちのほうが数段カッコイイでしょう!!

ステップは
定番のJHA製のバックステップに変更。ポジションは2cmアップでチャンバーボディーとも干渉しません。

ちっちゃい照井さんは
自分のサイズに合わせてセパハンからバーハンドルに変更。少し前ではジムカーナー仕様にする人が良くこうしてましたよね!

チャンバーは
JHA製のステンレスチャンバーに変更!!性能でこのチャンバーの右に出るものはいません!!もちろんステンレスなので錆びの心配も要りません。

最後の怪しいパーツ。
中途半端に磨かれたクラッチカバーは怪しくは無く、その元になるエンジンが何と!!300ccに!NSR150のシリンダーとピストンを組み合わせ、加工をする事により装着可能にしました。今回紹介させていただいた部品は参考になりにくいので直接浦安店の照井に問い合わせください。

◎オーナー:浦安店 照井 ◎担当:安冨 真弥(浦安店) ◎掲載日:2006.08.23
カスタムバイクギャラリーTOPへ
怪しい部品が満載のNSR300

怪しい部品が満載のNSR300

いつも怪しいバイクばかり作っている照井のバイクの紹介です。 スタッフもどこでこんな部品拾ってきたの?と言わんばかりに高価な部品が装着されています。 このほかにもSDRやエイプのNSF仕様等も所有しているのでまた紹介させていただきます。
オーナー:浦安店 照井

怪しい部品其の壱

怪しい部品其の壱

APレーシング製のキャリパーを装着。今では販売されていないこの型のキャリパー。かなりレアなパーツです。
怪しい部品其の弐

怪しい部品其の弐

一見ブレーキングのディスクに目が行きがちな所だが、良く見るとホイールがマルケジーニ!!HRCのRS250用のマルケを装着しています。
怪しいパーツ其の四

怪しいパーツ其の四

SPのリアサスをI-FACTORYにて加工。ノーマルではエアバルブが付いてませんが、それをI-FACTORYさんにて加工していただいてます。

マスターは

マスターは

NISSINのセミラジアルマスターに変更し、APのキャリパーに対応させています。ラジアルほどではありませんが、これでも十分にザ・タッチが良くなります。チョット、チョットチョット!!
これまた怪しいパーツ。

これまた怪しいパーツ。

其の参に選ばれたのは、JHAのスピードメーター。94NSR用のメーターを加工してCB400SFのメーター内に埋め込んでいます。
ヘッドライトは

ヘッドライトは

CB400SF SP3用に変更し、ソーラムのIRバルブに変更されています!安価でHID並みの光量をもつこのバルブ、バカ売れです!!

リア周りも

リア周りも

RS250のマグホイールを装着。リアのサイズが5.25-17サイズで180/55ZR17と極太サイズを装着していますがここまでは必要ないですよね!!後は見ての通りブレンボにブレーキングの組み合わせです。
これも珍しい!!

これも珍しい!!

チンパーツ!!テレビではチンパンニュースてのがありかなり面白いですが、こんな部品もあるんですよ!!タンクレスでホースだけの人がいてますが、こっちのほうが数段カッコイイでしょう!!
ステップは

ステップは

定番のJHA製のバックステップに変更。ポジションは2cmアップでチャンバーボディーとも干渉しません。

ちっちゃい照井さんは

ちっちゃい照井さんは

自分のサイズに合わせてセパハンからバーハンドルに変更。少し前ではジムカーナー仕様にする人が良くこうしてましたよね!
チャンバーは

チャンバーは

JHA製のステンレスチャンバーに変更!!性能でこのチャンバーの右に出るものはいません!!もちろんステンレスなので錆びの心配も要りません。
最後の怪しいパーツ。

最後の怪しいパーツ。

中途半端に磨かれたクラッチカバーは怪しくは無く、その元になるエンジンが何と!!300ccに!NSR150のシリンダーとピストンを組み合わせ、加工をする事により装着可能にしました。今回紹介させていただいた部品は参考になりにくいので直接浦安店の照井に問い合わせください。