ススキ狩りじゃーっ!!

いやー、最近めっきり寒くなってきましたねー!でこの時期になるとアイツが気になります・・そう!シールドの曇りですよ!く・も・り・・・!気になって気になって僕の安眠の妨げになります!というわけで「シールドが曇って視界が悪くなって事故でも起こしたらどーするんだ!」といったような完璧な言い訳を考えAraiの曇り止めシールド ダブルレンズを嫁に内緒で購入決定!今回はそちらのダブルレンズシールドのインプレをツーリングレポとともに・・・。
シールドの上の淵には水の浸入を防ぐゴムが貼られている・・
シールドの内側に曇り止めのシールドが貼られている。
本来シールドについているダクトも取り除かれている・・
今回使用したのはArai RX7RR5用のスーパーアドシスIダブルレンズシールドのセミスモーク(クリアも設定であります)。このシールドはシールドの内側に曇り止めシートが張られており息をハアハア吐いても曇らないのであります。寒い時期に「なんでシールド開けて走らにゃならんのか」と思っている方は少なくないはず・・。スーパーアドシスI用は上部にゴムの淵も取り付けられており雨の日でも水の浸入を防いでくれます!
でこいつのテストも兼ねて、プチツーリングへ行ってまいりました。場所は奈良県にある曽爾高原。ススキで有名で過去にも行ったことがないのでちょっと早起きして行ってきました。ルートは名阪国道の針から369号に入り81号を経て到着。この時期はススキがとてもきれいで特に日が沈む夕焼けの景色が素晴らしいとか・・・.。中はハイキングコースになっており1時間ぐらいは高原の中を歩けるようになっている・・。日ごろの運動不足がたかって一通り歩き回ったころには足ががくがくなってました。なんか手もがくがくしてます・・・カメラに手ぶれ補正がついててよかった・・・。さすがに寒くなってきて日が沈むまで待てないので途中で帰ることに・・
帰りの道中は寒く、ダブルレンズシールドが大活躍です!まったく曇りませんではないか!シールドを開けるときといえば鼻がかゆくなったときぐらい・・。アイポートにぴったりと曇り止めシートが張られているので視界の邪魔にもなりません!ポスト付なのでティアオフシールドも取り付け可能!冬場のサーキット走行や雨天レース、通勤はもちろん、ツーリングにも効果てきめんですよ!気になるお値段は9450円となっております!詳しくはレーシングワールド南大阪まで!
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!