08BUSA US STREET CUSTOM 日記 小山様編 其の十五 (GSX1300R ハヤブサ カスタム)

本日の一枚。太鼓の達人!
毎度!浦安店のyaddyです。あっという間に1月半ばですね!今年は一体どんな一年になるんでしょうか?今年に入って一台も完成しているバイクが無い中なんと年始早々に300キットをオーダーされた神様のような方がいらっしゃいました。その方は以前ツーリング先の御殿場付近ででお会いしたハヤブサにお乗りのお客様で、その後何度かご来店いただき決めていただきました。入荷を楽しみにしていた下さい。
さて今回のカスタムですが前回お話した足回りのカスタムを遂に着手することになったので今回はガッツり進めていきたいと思います。先ずはノーマルスイングアームの取り外しです。事前にマフラーやカウルを外しているので意外に楽にスイングアームの取り外しは可能です。まぁ楽と言うか、神経を使う部分が減る分楽に作業ができるといった方がまちがい無いですかね?
こんな作業昔はあまり入らなかったのに…。
今では1~2月に一度は行っている気がします。
ベアリング圧入工具を買ったので母材がよければ綺麗に入ります。
そして次に行うのが入荷してきたスイングアームにベアリングを打ち込みます。毎回思うことですがベアリングが付属品で入荷してきており組付けを行うたびにベアリングを打ち込まねばなりません…。どうせなら最初から組んできてくれていれば何の苦労をすることも無く作業が進められるのですがここら辺が日本人とアメリカ人の違いなんでしょうか?改善してもらえませんか?まぁベアリングを打ち込むことぐらい訳ありませんが・・・。
そして次に存在感抜群のPM製のホイールを組み込みます。このホイールは2010年モデルのLUXEと言うデザインのモデルで、翻訳すると贅沢とか優雅とか上品などと言うう意味のホイールでした。おそらくカイエンにも乗るKOYAMAXにバッチリ当てはまる内容のホイールかと思います…。
この彫りこみがたまらなくカッコいい!変えて欲しいぐらいです。
リアのディスクローターはガルファーに変更されていました。
今回はここまで!次回は組み付けた模様など紹介してきます。お楽しみに…。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!