08BUSA US STREET CUSTOM 日記 小山様編 其の十六 (GSX1300R ハヤブサ カスタム)

最近ダイエットを忘れてませんか店長ぉ~・・・。
毎度!浦安店の安冨です。やはり自分の事を自分でyaddyと書くのは少し恥ずかしく思い元に戻しました。今日は差し入れ第一弾を紹介したいと思います!なにやら先日後楽園のどこやらで物産展をやっていたようでそのお土産を頂きました。この壺プリンネットでは3ヶ月待ちと恐ろしいほど待たされる代物でそんな貴重なプリンを今回頂きました。スタッフ一同壺の側面までなめ回し美味しくい頂きました。ありがとうございます。
さて美味しかったプリンの話はおいておいて、カスタムの話に移るとしましょう。前回は確か組み付ける前で終わってしまいましたが今回はその後を報告していきたいと思います。先ずは先日組み立て前だったリア周りから。スイングアームホイール共にジャストフィット!文句なしの組付けでぼくの手を汚すまでもありませんでした。
とても品のあるホイールです。こちらはプラチナカットモデルです。
装着するとこんな感じになります。
黒ベースの車体なのでステップも黒に。
本来作業の成り行きと言えばフロントホイールの組みつけになりますが、今回はそのほかに溜まっている仕事があるのでそちらから開始。装着していくのは以前加工に出していたアルマイトパーツとペイントの部品それとブロックスのショートメガフォンエキゾーストです。
ハヤブサに乗っている肩方ならお気づきかと思いますが?ステップバーは実はGSXR1000の物を流用しています。ノーマルのラバーから比べると振動は有りますが、スタイルとふみ心地を重視するとこの形がベストかと思います。またマフラーはO2センサー無しになるのでキャンセラープラグをエアクリーナーとセンサーに組み込みます。
左前はこんな感じになりました。
タンデムはこんな感じです。
まだエキパイしか付いていませんがこんな感じです。
今回はココまで…次回はもう少し紹介できるかな?
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!