08BUSA US STREET CUSTOM 日記 鶴ヶ崎様編 其の弐

モアイ度?浦安店の安冨です。なんでモアイ度?キーを打つ際に何故か打ち間違えたのでそのまま使ってみました。まったくもってどうでもいいことなのであまり気にしないで下さい。
ドン小西に言わせるとこれで星二つぐらい?
さて今回は前回のカスタムの続きでかっこよくローダウンしよう計画の続きです。たしか前回はフレームスライダーを取り付けしたあたりで話が終わったかと思いますが今回はもう少し先のトップクランプ等を進めていきます。
交換にさいしては特に必要な部品は無くあればいいなーと思うのがキーホールカバーぐらいです。ノーマルの鍵のカバーではかっこ悪いのでメーカーの色に合わせてコーディネイトしてあげるとかっこよく仕上がると思います。
分解するのはハンドルと上部のクランプのみです。
交換するとこんな感じに仕上がります。黒もなかなかでしょ!
次はETCと行きたい所でしたがあまり見せられた取り付け位置でないためここはカット!させて頂きロアリングトイズ製のサイドスタンドに話題をそらしたいと思います。
ロアリングトイズ製のサイドスタンドはオリジナルの隼ロゴを掘り込んでおり中々カッコイイつくりで、隼だけでなくGSXRにも装着可能な構造になっているので例えばバイクを買い換えてもそのまま使うことも可能なんです。
こんな感じで第二回終了ですが、実は全体の写真を撮り忘れてしまいました…次回の来店予定は雪の降る前だということなのでしばらく鶴ヶ崎さまはお休みです。次回をお楽しみに・・・。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!